写真ライブラリの修復ツールの使い方

写真ライブラリが開かない場合や、写真 App の動作がおかしい場合は、写真ライブラリの修復ツールを使えば問題を解決できることがあります。

以下の手順にそって、写真ライブラリの修復ツールをお使いください。

  1. 「option + command」キーを押しながら写真 App を開きます。
  2. 表示されるダイアログで「修復」をクリックし、修復プロセスを開始します。

ユーザアカウントのパスワードを入力して、ライブラリの修復を承認するよう求められる場合があります。

修復ツールは、ライブラリのデータベースを解析し、不整合を検出した場合は修復します。ライブラリのサイズによっては、時間がかかる場合があります。処理が終わると、写真 App でライブラリが開きます。

iCloud フォトライブラリで自動的にアップデートされるライブラリを修復する場合、修復が終わった後で、ライブラリのコンテンツが丸ごと iCloud の情報であらためてアップデートされます。

公開日: