Mac で写真 App の「ライブラリを修復」を使う方法

Mac で写真ライブラリが開かない場合や、写真 App の動作がおかしい場合は、写真 App の「ライブラリを修復」ツールを使って問題を解決できることがあります。

Mac で写真 App の「ライブラリを修復」ツールを使うには、以下の手順を実行してください。

  1. 写真 App が開いている場合は、閉じます。次に、「command」キーと「option」キーを同時に押しながら、写真 App をクリックして開きます。
  2. 開いたウインドウで「修復」をクリックすると、修復プロセスが始まります。場合によっては、ユーザアカウントのパスワードの入力が必要です。

「ライブラリを修復」ツールはライブラリのデータベースを分析し、不整合を検出した場合は修復してくれます。ライブラリのサイズによっては、修復に時間がかかる場合があります。処理が終わると、写真 App でライブラリが開きます。

iCloud 写真で使っているライブラリを修復した場合は、修復プロセスが終わった後で iCloud がライブラリを調べて、すべてが正常に同期されているか確かめます。

上記の手順で問題が解決しない場合や、修復ツールを開けない場合は、Apple サポートにお問い合わせください。

公開日: