OS X Yosemite v10.10.4 アップデートについて

OS X Yosemite をお使いのすべての方に、OS X Yosemite v10.10.4 アップデートのインストールをお勧めします。

OS X Yosemite v10.10.4 アップデートを適用すると、Mac の安定性、互換性、セキュリティが改善します。

このアップデートでは、次の点が改善されます。

  • ネットワークの安定性が向上
  • 移行アシスタントの信頼性が向上
  • 一部の外付けディスプレイが正常に機能しない原因となっていた問題を解決
  • iPhoto および Aperture のライブラリを写真 App 用にアップグレードする際の信頼性が向上
  • 写真やビデオを iCloud フォトライブラリに同期する際の信頼性が向上
  • 一部の Lecia DNG ファイルを読み込んだ後で写真 App が突然終了する問題を解決
  • メール App でメッセージの配信遅延の原因となっていた問題を解決
  • Web サイトが Safari で繰り返し JavaScript の警告を表示し、別のページへの移動を阻止していた問題を解決

法人のお客様向けの修正点

法人のお客様にとっては、このアップデートで次の点が改善されます。

  • ディレクトリシステムにバインドされている OS X システムが特定の状況下で反応しなくなる問題を解決
  • createmobileaccount ツールでモバイルアカウントを作成する機能を追加
  • 所定の設定が無効になっていても、ユーザがプレリリースソフトウェアをインストールできてしまう問題を解決

セキュリティコンテンツ

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、こちらの記事を参照してください。

Mac のアップデート方法

  1. アップデートをインストールする前に、Mac のバックアップを作成しておいてください。バックアップには Time Machine を使うことができます。
  2. Mac App Store の「アップデート」パネルを使って、今回のアップデートをはじめ、Apple ソフトウェアの最新のアップデートを確認します。
  3. お使いのコンピュータに対するソフトウェアアップデートがほかにもある場合は、すべてインストールしてください。一部のアップデートをインストールしなければ、ほかのアップデートが表示されない場合があります。
  4. システムのアップデートを開始したら、インストールプロセスを中断しないでください。
  5. システムに変更を加えるような他社製のソフトウェアがインストールされている場合や、何らかの方法でオペレーティングシステムが変更されている場合は、予期しない結果が起こることがあります。

今回のアップデートのインストーラをダウンロードして、手動でアップデートすることもできます。これは、アップデートを一度だけダウンロードして複数のコンピュータをアップデートする場合に便利です。インストーラは、Apple サポートのダウンロードページから入手いただけます。

公開日: