Apple Watch のバンドを取り換える

バンドの取り外し手順をご説明します。

お使いの Apple Watch のケースの寸法に合うバンドをお使いください。Apple Watch (第 1 世代)、Apple Watch Series 1、2、3 用のバンドも、サイズさえ合っていれば、Apple Watch Series 4 で使えます。38 mm と 40 mm のケース用のバンドは、どちらのケースにも付けられます。また、42 mm と 44 mm ケース用のバンドも、どちらのサイズでも使えます。

バンドを取り換える

  1. 清潔な平面 (糸くずの出ない柔らかいマイクロファイバー製のクロス、または柔らかいパッド入りのマットなど) の上に Apple Watch の文字盤を下にして置きます。
  2. リンクブレスレットをお使いの場合は、リンクに付いている取り外しボタンを押してバンドを 2 つに分解します。
  3. バンド取り外しボタンを押しながら、バンドを横にスライドさせて取り外します。
    Apple Watch の背面にあるバンド取り外しボタン
  4. バンドを引き出せない場合は、バンド取り外しボタンをもう一度押して、しっかりと押しながら引き出します。
    Apple Watch のケースからバンドをスライドさせて取り外す
  5. バンドの文字が見える向きにして、新しいバンドをカチッとはまるところまでスライドさせて取り付けます。
    Apple Watch に新しい青いバンドを付けたところ

新しいバンドの締め方については、こちらを参照してください。

リンクブレスレットを取り外す

Apple Watch からバンドを取り外す前に、必ずリンクブレスレットを 2 つに分解してください。バンドを取り外す際は、バンドを力任せに扱ったり、ねじったりしないでください。バンドや留め具が破損しないように、以下の要領で取り扱ってください。 

バタフライバックルを閉じる

開いている場合は、バタフライバックルを片側ずつ内側に折り込み、カチッとはめ込みます。

リンクブレスレットのバタフライバックルを折りたたんだところ

取り外しボタンを押す

取り外しボタンは、ブレスレットの裏面にあります。1 つを押すだけで十分です。

Apple Watch のリンクの取り外しボタン

リンクをていねいに引き抜く

取り外しボタンを押しながら引き抜いてください。Apple Watch からバンドを外す前に、必ずバンドを 2 つに分解してください。

リンクを分解したところ

バンドを取り外す

バンド取り外しボタンを押しながら、バンドを横にスライドさせて取り外します。

Apple Watch のケースからバンドをスライドさせて取り外す

問題がある場合

バンドを本体の溝に無理に押し込まないでください。 カチッとはまった感じがしない場合は、バンドをいったん左にスライドさせてから、右にスライドさせます。正しく取り付けられていれば、バンド取り外しボタンを押さない限り、バンドが左右にずれたりすることはありません。 それでもバンドの収まりが悪い場合は、バンドの位置を中央に合わせて、押し込むようにして固定します。その後で、バンドを慎重に上下に動かします。 バンドが左右にずれる場合は、Apple Watch を装着しないでください。 

バンドを上下に動かしているところ

 

 

公開日: