Apple Watch の通知

Apple Watch に通知が届くタイミングや通知方法をカスタマイズして、すぐに対応できるように、または、都合のいいときに確認できるようにしておきましょう。

通知が表示される場所

通知は Apple Watch か iPhone のどちらか一方に届き、両方一緒には届きません。

Apple Watch ではなく iPhone に通知が表示されているところ 

iPhone のロックが解除されている場合は、Apple Watch ではなく iPhone に通知が届きます。

 

iPhone ではなく Apple Watch に通知が表示されているところ 

iPhone がロックされている場合やスリープ状態の場合は、Apple Watch がロックされていない限り、Apple Watch に通知が届きます。

 

ノイズ App などの一部の App は、Apple Watch 専用です。これらの App の通知は、iPhone には表示されません。

未読の通知があると、Apple Watch の文字盤の上部に赤い通知アイコン  が表示されます。通知アイコンを表示したくない場合は、iPhone で Apple Watch App を開いて「通知」をタップし、「通知インジケータ」をオフにしてください。

Apple Watch で通知を読むか閉じると、iPhone でもその通知が閉じます。

Apple Watch に不在着信の通知が表示されているところ 

通知を表示および操作する

通知が表示されたら、タップして詳細オプションを確認できます。通知を送ってきた App にもよりますが、メッセージに返信する、折り返し電話する、メールをアーカイブするなどの対応ができます。

Apple Watch がアクティブではなく、画面が暗くなっている場合は、通知がフルスクリーンで表示されます。Apple Watch の使用中は、ディスプレイの上部にバナーの形で通知が表示されます。

Apple Watch の未読の通知を全部確認する方法

  1. 文字盤の上部を長押しして、通知センターを開きます。どの画面からでも開けます。
  2. しばらくして通知センターが表示されたら、下にスワイプします。 
  3. Digital Crown を回してスクロールするか、文字盤を上下にスワイプします。
  4. 通知をタップして読みます。グループにまとめられた通知を読むには、スタックをタップしてから、通知をタップします。
  5. 通知を削除するには、左にスワイプして削除ボタン をタップします。

Apple Watch に「すべてを消去」ボタンが表示されているところ 

Apple Watch の未読の通知を全部消去する方法

  1. 文字盤の上部を長押しして、通知センターを開きます。
  2. Digital Crown を回すか、文字盤を下にスワイプして、一番上まで移動します。
  3. 「すべてを消去」をタップします。

Apple Watch に通知の停止画面が表示されているところ 

Apple Watch で App の通知を停止する方法

  1. 文字盤の上部を長押しします。 
  2. しばらくして通知センターが表示されたら、下にスワイプします。
  3. 停止したい通知を左にスワイプして、詳細ボタン  をタップします。
  4. その App で利用できるオプションの中から選択します。App によって異なりますが、その日の残りの時間は通知しない、1 時間だけ通知を停止する、または一切通知しないように設定できます。

App の通知を再び表示したくなったら、通知を再開できます。

  1. iPhone で Apple Watch App を開いて、「マイウォッチ」タブをタップします。 
  2. 「通知」をタップします。
  3. 下にスクロールして、インストール済みの App のリストを表示し、通知を受信したい App をオンにします。

Apple Watch の通知設定をカスタマイズする

  1. iPhone で Apple Watch App を開いて、「マイウォッチ」タブをタップします。 
  2. 「通知」をタップします。 
  3. App をタップして、そのオプションを確認します。Apple Watch と iPhone の両方に表示される App で同じ通知設定を使うには、「iPhone を反映」をタップします。App によっては、通知をカスタマイズできます。「カスタム」をタップして、オプションを選択してください。
    • 通知を許可:通知センターに通知が表示され、Apple Watch が知らせてくれます。 
    • 通知センターに送信:通知は通知センターに直接配信されます。Apple Watch は通知が届いたことを知らせません。
    • 通知オフ:その App は通知を配信しなくなります。
  4. App の通知をカスタマイズする場合、その App からの通知をグループにまとめることができます。「通知のグループ化」をタップして、「オフ」「自動」「App 別」のいずれかのオプションを選択してください。

一部の App はさらにカスタマイズできますが、一方で、Apple Watch の通知を停止することしかできない App もあります。下にスクロールして「iPhone から通知を反映」セクションを表示し、App の横にある設定をオフにしてください。 

通知音の設定を変更する方法については、こちらの記事を参照してください。

通知をプライベートにしておく場合

手首を上げて通知を確認する際、まずは要約が表示され、数秒経つと通知内容が詳しく表示されます。詳しい通知内容が表示されないようにするには、以下の手順を実行してください。

  1. iPhone で Apple Watch App を開いて、「マイウォッチ」タブをタップします。 
  2. 「通知」をタップし、「タップして通知の詳細を表示」をオンにします。 
  3. 通知が届いたときに、通知をタップして詳細情報を表示します。 

Apple Watch がロックされていてもいなくても、デフォルトでは通知の概要 (ショートルック) が表示されます。ショートルックは、通知元の App の名前とアイコンを通知のタイトルと併せて 1 つの画面に表示します。Apple Watch がロックされているときはショートルックを表示しないように設定できます。

  1. iPhone で Apple Watch App を開いて、「マイウォッチ」タブをタップします。 
  2. 「通知」をタップし、「ロック中に概要を表示」をオフにします。

Apple Watch に通知が表示されない場合

両者が接続されていない場合、通知は Apple Watch ではなく iPhone に届きます。接続状況を確認するには、文字盤を上にスワイプしてコントロールセンターを開きます。両者の接続が切れている場合は、赤い iPhone のアイコン 、赤い X アイコン 、または Wi-Fi アイコン が表示されます。iPhone と Apple Watch の接続を試してください。

Apple Watch がロックされている場合や、おやすみモードがオンになっている場合、通知は iPhone に届きます。

  • Apple Watch がロックされているときは、文字盤に鍵のアイコン が表示されます。
  • おやすみモードがオンのときは、おやすみモードのアイコン が文字盤に表示されます。この機能をオフにするには、文字盤を上にスワイプし、おやすみモードのボタン をタップします。

他社製の App については、ペアリングされている iPhone もネットワークに接続されている場合に限り、通知が配信されます。 

公開日: