iMovie プロジェクトに写真やビデオを追加する

Mac、iPhone、iPad、iPod touch で、写真 App から iMovie のプロジェクトに写真やビデオを追加できます。

Mac で写真やビデオを追加する

Mac で写真 App から iMovie プロジェクトに写真やビデオを追加するには、iMovie の「ライブラリ」リストを使うか、写真 App から iMovie に写真やビデオをドラッグします。

iMovie のサイドバーにある「ライブラリ」リストを使う

写真 App のフォトライブラリに iMovie 内からアクセスできます。

  1. iMovie のウインドウの左側にあるサイドバーで「写真」を選択します。
  2. ブラウザの上部にあるポップアップメニューをクリックし、コンテンツカテゴリ (「マイアルバム」「アルバム」「年別」「コレクション」「モーメント」「撮影地」) を選択します。
  3. 使いたい写真やビデオが見つかったら、プロジェクトのタイムラインにドラッグします。写真を追加した場合は、その写真の前後のトランジションの長さに応じて、プロジェクトに 3 〜 6 秒ほど表示されます。タイムラインで写真をトリミングして、ビデオに表示される時間を短く/長くすることができます。
  4. 既存のクリップを置き換える場合は、置き換えたいクリップの上に写真やビデオをドラッグし、置き換え方法を選択します。

「ライブラリ」リストに「写真」が表示されない場合、フォトライブラリがシステムフォトライブラリとして指定されていない可能性があります。写真やムービーを iMovie プロジェクトにドラッグする方法ならいつでも使えます。

写真やビデオを iMovie にドラッグする

写真 App から直接 iMovie に写真をドラッグできます。写真 App から iMovie にビデオをドラッグする方法は以下の通りです。

  1. 使いたいビデオを写真 App からデスクトップにドラッグします。
  2. そのビデオをデスクトップからプロジェクトのタイムラインにドラッグします。

写真 App から iMovie のタイムラインに直接ビデオをドラッグすると、プロジェクトに 3 〜 6 秒ほどの低解像度静止画として表示されます。

iPhone、iPad、iPod touch で写真やビデオを追加する

  1. iMovie プロジェクトを作成します。
  2. プロジェクトを開いた状態で、タイムラインをスクロールし、画像やビデオクリップを追加したい位置に再生ヘッド (白い縦のライン) が表示されるように調整します。
  3. メディアの追加ボタン をタップし、写真やビデオが保存されている場所をタップします。たとえば、写真やビデオが写真 App のフォトライブラリにある場合は、「モーメント」「ビデオ」「写真」または「アルバム」をタップします。
  4. 追加したい写真またはビデオをタップします。 
  5. ビデオクリップを追加する場合は、プロジェクトのタイムラインに追加する前に、クリップをプレビューし、編集するなどの作業を済ませておけます。ビデオクリップを追加できる状態になったら、「プロジェクトに追加」ボタン をタップします。
  6. 写真を追加した場合は、その写真の前後のトランジションの長さに応じて、プロジェクトのタイムラインに 3 〜 6 秒ほど表示されます。タイムラインで写真をトリミングして、ビデオに表示される時間を短く/長くすることができます。
公開日: