メディアブラウザに写真 App のライブラリ全体が表示されない場合

メディアブラウザを使うと、Pages や iMovie などのアプリケーションで写真 App にある画像を扱うことができますが、フォトライブラリに入っている写真がメディアブラウザに一部しか表示されないことがあります。

iCloud 写真を有効にし、環境設定で「Mac ストレージを最適化」を選択していると、この状態になります。

メディアブラウザには、Mac にオリジナルの画像またはフルサイズのプレビューが保存されている写真だけが表示されます。写真を一時的にメディアブラウザで使えるようにするには、ダブルクリックします。その写真のオリジナルが Mac にダウンロードされるので、ディスク容量節約のために再び最適化されるまでの間、メディアブラウザで使えるようになります。

写真 App の写真をメディアブラウザでいつでも使えるようにしておく場合は、以下の手順を実行してください。

  1. 写真 App のメニューバーから「ファイル」>「新規アルバム」の順に選択します。新しいアルバムに名前を付けます。
  2. メディアブラウザで使えるようにしたい写真を「control」キーを押しながらクリック (または右クリック) します。「"[新規アルバム]" に追加」を選択します。または、新しいアルバムに写真をドラッグします。
  3. 作成した新しいアルバムを探します。
  4. アルバムを「control」キーを押しながらクリック (または右クリック) して、「オリジナルをこの Mac にダウンロード」を選択します。

選択した写真のフル解像度バージョンが Mac にダウンロードされ、メディアブラウザでいつでも使えるようになります。

フォトライブラリに入っている写真を全部いつでもメディアブラウザで使えるようにしておく場合は、写真 App の環境設定の「iCloud」タブで「オリジナルをこの Mac にダウンロード」を選択しておけます。ただし、環境設定の「Mac ストレージを最適化」を使った場合の容量節約のメリットは得られません。

公開日: