iPhoto で Apple にプリントまたはプロジェクトを注文できない場合

iPhoto で Apple プリント製品を注文しようとして問題が起きたときの解決方法をご案内します。

まず、インターネットに接続されているか、最新バージョンの iPhoto を使っているか確認してください。また、Apple ID の請求先情報として最新の情報が登録されていることも確かめてください。その上で、以下の中から状況に一番即した問題を参考にしてください。

注文を始めることができない場合

  1. インターネット接続を確認します。インターネットに接続できない場合は、サービスプロバイダにお問い合わせの上、サポートを受けてください。
  2. お使いの iPhoto のバージョンを確認します。Apple では、iPhoto 9.6.1 および macOS 用の写真 App からのプリント製品のご注文のみ承っています。
  3. Apple ID でサインインしているか確認します。Apple ID をお持ちでない場合は、新たに作成していただけます。

作成したブックについて警告が表示される場合

ブックの注文を始めた後で、「写真を含まないフレームが 1 ページ以上あるようです。このブックの処理を続ける前に、それらのページのレイアウトを変更するか、写真をそれらのフレームに配置する必要があります」というメッセージが表示される場合があります。

このメッセージは、ページの背景として写真を使うオプションを選択した際に、写真がまだ背景に追加されていないと表示されます。この問題を解決するには、背景に写真を追加するか、標準の白または色付きの背景を使うようにページのレイアウトを変更してください。

アカウントについて警告が表示される場合

注文しようとした際に、「アカウント情報が変更されています。支払い情報を確認してください」というメッセージが表示される場合があります。

この問題を解決するには、オンラインの Apple Store で請求先情報を更新してください。

  1. 画面の左側の「アカウント設定」の下で、「請求先や配送先の設定を変更」をクリックします。 
  2. iPhoto からの購入時に使う Apple ID でサインインします。
  3. 「お支払い情報」の右側の「編集」をクリックします。
  4. クレジットカードの明細に表示されている通りに情報を入力し直します。米国のお客様の場合は、必ず 5 桁の郵便番号 (ZIP コード) をお使いください。iPhoto は、4 桁追加した拡張形式の郵便番号 (ZIP + 4) には対応していません。

請求先の情報を変更しても問題が解決しない場合は、Safari で Cookie を消去してみてください。Safari で Cookie を消去すると、ほかの App からも削除される場合があります。

「予期しないエラーが起きました」というメッセージが表示される場合

注文しようとした際に、「予期しないエラーが起きました。しばらくしてからもう一度お試しください」というメッセージが表示されることがあります。

この問題を解決するには、オンラインの Apple Store で情報を更新してください。

  1. Apple Store の「アカウント」ページを表示します。
  2. 「アカウント設定」の「Apple ID のメールアドレスとパスワードを変更」をクリックします。 
  3. 入力画面が表示されたら、Apple ID とパスワードを使ってサインインします。
  4. 「お支払い情報」の横の「編集」をクリックします。
  5. クレジットカードの明細に表示されている通りに情報を入力し直して、「保存」をクリックします。

ファイルをアップロードできない場合

ファイルを Apple のサーバにアップロードした後で注文番号を受け取らなかった場合、ファイルが正しくアップロードされなかった可能性があります。

  • iPhoto 9.6.1 をお使いであることを確認してください。
  • ファイアウォールまたはネットワークセキュリティソフトウェアを有効にしている場合は、iPhoto がポート 80 および 443 にアクセスできるように設定するか、一時的にソフトウェアを無効にしてみます。
  • 他社製のウイルス対策ソフトウェアやシステムクリーンアップ App (MacKeeper など) を一時的に無効にしてみます。これらの App が原因で iPhoto から注文できなくなっている可能性があります。
  • 注文手続きに必要な帯域幅が確保されているか確認してください。注文中にタイムアウトにならないように、1 秒あたり約 1.5 メガビット (Mbit/秒) の帯域幅が必要です。

Apple ID に問題がある場合

Apple ID の情報がすべて正しいか確認してください。

  1. https://appleid.apple.com にアクセスします。
  2. 「Apple ID を管理」をクリックし、Apple ID とパスワードでログインします。
  3. 左側の各オプションをクリックして、情報がすべて正しいか確認します。「住所」に空欄の住所がある場合は、削除してください。「電話番号」から電話番号をすべて削除し、変更内容を保存します。注文が終わったら、iPhoto から My Apple ID に電話番号がコピーされます。

情報を更新した後で、以下の手順を実行してください。

  1. iPhoto を開いて写真を選択します。「共有」メニューから「プリントを注文」を選択します。
  2. 「アカウント情報」をクリックし、Apple ID とパスワードを使ってログインします。
  3. メニューから「配送先を編集」をクリックし、「新規住所を追加」を選択します。
  4. 使用する住所を追加します。新しいラベル (「自宅」など) を作成してください。「デフォルトの住所にする」を選択して「OK」をクリックします。
  5. ほかの住所が表示されている場合は選択し、「この住所を削除」をクリックして削除します。これで、デフォルトにした「自宅」の住所だけが残ります。

関連情報

配送料や注文のキャンセルの仕方など、Apple プリント製品について詳しくは、こちらを参照してください。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: