Pearson VUE で Apple サービス認定試験を受験する方法

Apple サービス認定試験は、Pearson VUE の Web サイトで受験できます。

Apple サービス認定資格の試験を受験するには、以下の手順を実行してください。

  1. Tech ID を作成します (まだ作成していない場合)。
  2. Pearson VUE の Web サイト (www.pearsonvue.co.jp/Clients/Apple.aspx) にアクセスします。
  3. このページの「AppleCare」セクションで、「試験を予約する」ボタンをクリックします。
  4. Pearson VUE のアカウントでサインインします。
    Pearson VUE のアカウントをお持ちでない場合は、Web アカウントを作成するためのリンクをクリックして、画面上の案内にそって作成してください。有効なメールアドレスを提示してください。そのアドレスに、アカウントの設定手順を案内するメールが 1 営業日以内に届きます。この返信メールが届かない場合は、Pearson VUE にお問い合わせください。
  5. Apple とサービス契約を締結中のサービスパートナーには、その社員用にプライベートアクセスコードを無料で提供しています。手続きを進める前に、Global Service Exchange (GSX) を通じて Channel Service Support に問い合わせ、プライベートアクセスコードを入手してください。
  6. プライベートアクセスコードをお持ちの場合は、「プライベートアクセスコードをお持ちですか」の横にあるプラス記号 (+) をクリックします。お持ちでなければ、「試験を表示」ボタンをクリックします。
  7. 受験したい試験をクリックし、画面上の案内にそって言語を選択し、受験料の支払い手続きをします。  
  8. 受験料を支払った試験は、Pearson VUE のホームページの「予約済みオンライン試験」セクションに表示されます。そこから試験にアクセスできます。受験し終わったら、試験結果をプリントできます。また、Pearson VUE アカウントでサインインすればいつでも試験結果を確認できます。

受験料の支払い手続きが済んだ後、48 時間以内に受験してください。時間内に受験しなかった場合は、もう一度受験料を支払わないと受験できません。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: