Apple Watch のペアリングを解除して消去する

Apple Watch のペアリングを解除すると、Apple Watch が出荷時の設定に復元されます。 

日本で Apple Watch をお使いで、Wallet に Suica を入れている場合は、ペアリングを解除する前に必ず Suica を削除しておいてください。

デバイスの接続を外す

  1. ペアリングを解除する間、Apple Watch と iPhone を互いに近い場所に置いておきます。
  2. iPhone で Apple Watch App を開きます。
  3. 「マイウォッチ」タブを開いて、画面の上部でお使いの Apple Watch をタップします。 
  4. ペアリングを解除したい Apple Watch の横にある 情報アイコン をタップします。
    John の 42 mm アルミニウムの Apple Watch が Watch App に表示されているところ
  5. 「Apple Watch とのペアリングを解除」をタップします。
    iPhone の「Apple Watch」画面に、John のアルミニウムの Apple Watch の詳細情報が表示されているところ
  6. Apple Watch Series 3 (GPS + Cellular) または Apple Watch Series 4 (GPS + Cellular) については、モバイル通信プランをそのまま維持するか削除するかを選択します。 
    • Apple Watch と iPhone を再びペアリングする場合は、プランを維持しておきます。 
    • Apple Watch と iPhone を今後ペアリングしない場合は、プランを削除します。別の Apple Watch や iPhone とペアリングする予定がなければ、必要に応じて通信事業者にお問い合わせの上、モバイルデータ通信プランを解約してください。 
  7. 確認のために、もう一度タップします。場合によっては、Apple ID のパスワードを入力して、アクティベーションロックを無効にする必要があります。Apple Watch 上のコンテンツと設定がすべて消去される前に、iPhone で Apple Watch のバックアップが新たに作成されます。このバックアップを使って、新しい Apple Watch を復元できます。Apple Watch のペアリングが解除されると、「ペアリングを開始」というメッセージが表示されます。
  8. こちらの記事の手順にそって、Apple Watch を設定し直します。

Apple Watch を消去する

iPhone がお手元になく、ペアリングを解除できない場合も、Apple Watch 上のすべてのコンテンツと設定を消去できます。

  1. Apple Watch で、「設定」>「一般」>「リセット」>「すべてのコンテンツと設定を消去」の順にタップします。
    Apple Watch の「リセット」画面
  2. Apple Watch Series 3 (GPS + Cellular) または Apple Watch Series 4 (GPS + Cellular) については、モバイル通信プランをそのまま維持するか削除するかを選択します。
    • Apple Watch と iPhone を再びペアリングする場合は、プランを維持しておきます。 
    • Apple Watch と iPhone を今後ペアリングしない場合は、プランを削除します。別の Apple Watch や iPhone とペアリングする予定がなければ、必要に応じて通信事業者にお問い合わせの上、モバイルデータ通信プランを解約してください。 
  3. 「すべてを消去」をタップして確定します。これで、Apple Watch が工場出荷時の設定にリセットされます。

パスコードを忘れてしまった場合は、こちらの記事の手順をお試しください。

公開日: