Apple Watch のパスコードを忘れてしまった場合

Apple Watch からパスコードを削除する方法について説明します。

ペアリングしてある iPhone を使う

iPhone が手元にあれば、Apple Watch App を使って Apple Watch からパスコードを削除できます。パスコードを削除したら、Apple Watch をあらためて設定し直し、バックアップから復元する必要があります。

  1. 以下の手順を実行し終わるまで、Apple Watch と iPhone を互いに近付けておきます。
  2. Apple Watch App を開いて、「マイウォッチ」タブをタップします。
  3. 「一般」>「リセット」の順にタップします。
  4. 「Apple Watch のコンテンツと設定を消去」をタップし、もう一度タップして確定します。場合によっては、Apple ID のパスワードの入力が必要です。
    iPhone の「リセット」画面
  5. しばらく待ち、処理が終わったら、Apple Watch をあらためて設定し直します。指示に従って、バックアップから復元してください。


Apple Watch のロック画面

Apple Watch を使う

ペアリングしてある iPhone が手元にない場合でも、Apple Watch からパスコードを削除できます。

  1. これらの手順を完了するまで、Watch は充電器の上に載せたままにしておきます。
  2. サイドボタンを「電源オフ」スライダが表示されるまで押し続けます。
  3. 「電源オフ」スライダを強めに押してから、指を放します。 
  4. 「すべての内容と設定を消去」をタップします。
  5. しばらく待ち、処理が終わったら、Apple Watch をあらためて設定し直します。指示に従って、バックアップから復元してください。

公開日: