Compressor 4.1.x、Motion 5.1.x:一部の Panasonic AVC-LongG クリップはサポートされていません

Compressor および Motion での AVC-LongG のサポートについて説明します。

一部の Panasonic AVC-LongG クリップは、Motion、Compressor、QuickTime Player 7、およびその他の QuickTime ベースのアプリケーションではサポートされていません。具体的には、AVC-LongG12/G6 (8 ビット、4:2:0) のメディアはサポートされていますが、AVC-LongG50/G25 (10 ビット、4:2:2) のメディアはサポートされていません。Final Cut Pro X 10.1.4 以降では、すべての AVC-LongG (G50/G25/G12/G6) メディアがサポートされています。

Motion、Compressor、QuickTime Player 7、およびその他の QuickTime ベースのアプリケーションで AVC-LongG メディアを使えるようにしたい場合は、Final Cut Pro X 10.1.4 を使って ProRes 422 または ProRes 422 HQ に書き出してから、ProRes クリップを Motion、Compressor、または QuickTime に読み込んでください。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: