Mac でファンクションキーを使う方法

Apple 製のキーボードの最上段に並んでいるキーを使って、Mac に組み込まれている機能を制御できます。また、これらのキーを標準的なファンクションキーとして使うこともできます。

Mac の機能を制御する

デフォルトでは、Apple 製のキーボードの最上段に並んでいるキーで、Mac のさまざまな機能を制御できるようになっています。たとえば、スピーカーのマークが印字されているキーを押すと、音量を調整できます。

Apple Magic Keyboard の最上段のキー。ファンクションキーが表示されています。

Mac に物理的なファンクションキーがない場合は、こちらの記事を参照してください。Touch Bar 搭載の MacBook Pro でファンクションキーを使う方法を紹介しています。

標準的なファンクションキーを使う

標準的なファンクションキーの動作は、使用している App や、設定してあるキーボードショートカットによって違ってきます。キーボードショートカットの環境設定が独自に用意されていて、カスタマイズできるようになっている App も一部あります。

標準的なファンクションキーを使うには、「fn」(ファンクション) キーを押しながらファンクションキーを押します。たとえば、「fn」と「F12」(スピーカーのアイコンが刻印されているキー) を同時に押すと、スピーカーの音量が上がる代わりに、「F12」キーに割り当てられた操作が実行されます。 

キーボードに「fn」キーがない場合は、「control」キーを押しながらファンクションキーを押してみてください。

ファンクションキーのデフォルトの動作を変更する

「fn」キーを押さなくても、最上段に並んだキーを標準的なファンクションキーとして使えるようにしたい場合は、以下の手順を実行してください。

  1. Apple メニュー  >「システム環境設定」の順に選択します。
  2. 「キーボード」をクリックします。
  3. 「F1、F2 などのキーを標準のファンクションキーとして使用」を選択します。 

「F1、F2 などのキーを標準のファンクションキーとして使用」が表示されない場合

「F1、F2 などのキーを標準のファンクションキーとして使用」が表示されない場合は、Apple 製ではないキーボードを使っている可能性が考えられます。別途ユーティリティを使って、キーボードの機能を変更しなければならないものもあります。詳しくは、キーボードのメーカーにお問い合わせください。

関連情報

Touch Bar 搭載の MacBook Pro でファンクションキーを使う方法については、こちらの記事を参照してください。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: