Mac ノートブックで USB-C および Thunderbolt 3 (USB-C) のポートとアダプタを使う

Mac ノートブックの USB-C ポートまたは Thunderbolt 3 (USB-C) ポートの電力供給、データ転送機能、映像機能について説明します。また、これらのポートで使えるアダプタやケーブルについてもご案内します。

USB-C および Thunderbolt 3 (USB-C) ポート

USB-C は、次世代の業界標準となる規格です。充電、データ転送、映像、そのすべてに 1 つのシンプルなコネクタで対応します。

MacBook (Retina, 12-inch, Early 2015) 以降には、USB-C ポートが 1 基あります。 

MacBook Pro (13-inch, Late 2016, Two Thunderbolt 3 Ports)、MacBook Pro (13-inch, Late 2016, Four Thunderbolt 3 Ports)、MacBook Pro (15-inch, Late 2016) には、Thunderbolt 3 の機能も兼ねたポートが 2 基または 4 基あります。USB-C ポートの Thunderbolt 3 機能が MacBook Pro にもたらす利点については、こちらの記事を参照してください。

USB-C ポートは、以下の機能をまかないます。

  • Mac を充電する。
  • 外部に電力を供給する。
  • Mac とほかのデバイス間でデータを転送する。
  • HDMI、VGA、DisplayPort などに対応した映像出力機器を接続する (アダプタが必要)。
  • Ethernet などのほかの技術を使って接続する (アダプタが必要)。
  • Thunderbolt 対応のディスプレイやアクセサリをアダプタを使って MacBook Pro (13-inch, Late 2016, Two Thunderbolt 3 Ports)、MacBook Pro (13-inch, Late 2016, Four Thunderbolt 3 Ports)、MacBook Pro (15-inch, Late 2016) に接続する。

MacBook の USB-C ポートは、最高 5 Gbps のデータ転送速度をサポートしています (USB 3.1 Gen 1)。MacBook Pro のポートは、Thunderbolt でのデータ転送 (最大速度 40 Gbps) と USB でのデータ転送 (USB 3.1 Gen 2 で最大速度 10 Gbps) に対応します。

29W、61W、87W の USB-C 電源アダプタと USB-C 充電ケーブル

Apple 製の 29W、61W、または 87W の USB-C 電源アダプタと USB-C 充電ケーブルは、Mac のパッケージに同梱されています。アダプタを充電ケーブルに接続し、Mac を充電してください。

    

Apple 製以外の USB-C 電源アダプタでも、USB PD (Power Delivery) 仕様に準拠した製品であれば Mac を充電できます。

USB-C 充電ケーブルは、Mac と別の USB-C デバイス間のデータ転送にも使えます (USB 2.0 の速度、480 Mbps)。

USB-C アダプタやケーブル (別売り) をさらに追加すれば、USB-C ポートを使ってディスプレイやほかのデバイスを Mac に接続できます。詳細については、以下のセクションを参照してください。

USB-C - Lightning ケーブル

Apple USB-C - Lightning ケーブルを使うと、Lightning コネクタを装備した iOS デバイスを Mac に接続できます。iOS デバイスへのデータ転送や電力供給も可能です。たとえば、このケーブルで Mac を以下のデバイスに接続できます。

  • iPhone、iPad、iPod touch
  • Magic Mouse 2
  • Magic Keyboard
  • Magic Trackpad 2

また、これらのデバイスに USB-C - Lightning ケーブルを接続し、そのケーブルを 29W、61 W、または 87 W の USB-C 電源アダプタにつなげば、Mac を使わなくてもデバイスを充電することができます。

USB-C - Lightning ケーブルは、最高 480 Mbps のデータ転送速度に対応しています (USB 2.0)。

このケーブルは電力供給がなくても使えます。ただし、このケーブルで接続するデバイスは Mac の電力を消費する場合があるため、使わないときは取り外してください。

 

USB-C - USB アダプタ

Apple USB-C - USB アダプタを使えば、標準的な USB (USB-A) デバイスやハブを Mac に接続し、データを転送したり充電したりできます。たとえば、このアダプタで Mac を以下のデバイスに接続できます。

  • ポータブルフラッシュドライブ
  • ハードドライブ
  • デジタルカメラ
  • 電源付き USB 3 ハブ
  • USB - Ethernet アダプタ
  • Lightning - USB ケーブル (iPhone、iPad、または iPod touch の充電と同期用)

USB-C - USB アダプタは、最高 5 Gbps のデータ転送速度に対応しています (USB 3.1 Gen 1)。 

このアダプタは電力供給がなくても機能します。ただし、このケーブルで接続するデバイスは Mac の電力を消費する場合があるため、使わないときは取り外してください。

Thunderbolt 3 (USB-C) - Thunderbolt 2 アダプタ

Thunderbolt 3 (USB-C) - Thunderbolt 2 アダプタを使えば、以下のデバイスを MacBook Pro に Thunderbolt 3 (USB-C) ポートで接続できます。

  • Thunderbolt (10 Gbps) デバイス
  • Thunderbolt 2 (20 Gbps) デバイス
  • Thunderbolt ディスプレイ

たとえば、このアダプタを使って Mac を Apple Thunderbolt Display や他社製の Thunderbolt 2 ストレージデバイスに接続できます。 

以下のデバイスで使えます。

  • MacBook Pro (15-inch, Late 2016)
  • MacBook Pro (13-inch, Late 2016, Four Thunderbolt 3 Ports)
  • MacBook Pro (13-inch, Late 2016, Two Thunderbolt 3 Ports)

Apple Thunderbolt 3 (USB-C) - Thunderbolt 2 アダプタの互換性については、こちらの記事を参照してください。

 

USB-C Digital AV Multiport アダプタ

USB-C Digital AV Multiport アダプタなら、以下の機能を同時に使えます。

  • Mac を充電する。
  • ほかの標準的な USB (USB-A) デバイスやハブに接続する。
  • Mac をテレビ、プロジェクタ、ディスプレイなど、外付けの HDMI 映像出力機器に接続する。

このアダプタの HDMI ポートには、以下のデバイスを接続できます。

  • HDMI 接続に対応したテレビ、ディスプレイ、プロジェクタ
  • HDMI 1.4b
  • 720p および 1080p の HDTV、プロジェクタ、ディスプレイ (最大解像度 1920x1200)
  • 以下の解像度の 4K Ultra-HD テレビおよびディスプレイ (詳しくは、こちらの記事を参照してください)
    • 3840x2160 (30Hz)
    • 4096x2160 (24Hz) 

このアダプタの USB-A ポートは、最高 5 Gbps のデータ転送速度に対応しています (USB 3.1 Gen 1)。標準的な USB デバイスまたは USB ハブを接続できます。

このアダプタの USB-C ポートはコンピュータを充電できますが、データは転送しません。Mac の充電には、付属の 29W、61W、または 87W の USB-C 電源アダプタと USB-C 充電ケーブルをお使いください。

このアダプタは、Mac がスリープ状態でも Mac の電力を消費します。コンピュータが AC 電源に接続されていない場合は、バッテリーが消耗しないように必ずアダプタを取り外してください。

 

USB-C VGA Multiport アダプタ

Apple USB-C VGA Multiport アダプタなら、以下の機能を同時に使えます。

  • Mac を充電する。
  • ほかの標準的な USB (USB-A) デバイスやハブに接続する。
  • Mac をテレビ、プロジェクタ、ディスプレイなど、外付けの VGA 映像出力機器に接続する。

このアダプタの VGA ポートには、VGA 接続に対応したテレビ、ディスプレイ、プロジェクタを接続できます。最大 1920x1200 までの解像度に対応します。

このアダプタの USB-A ポートは、最高 5 Gbps のデータ転送速度に対応しています (USB 3.1 Gen 1)。標準的な USB デバイスまたは USB ハブを接続できます。

このアダプタの USB-C ポートはコンピュータを充電できますが、データは転送しません。Mac の充電には、付属の 29W、61W、または 87W の USB-C 電源アダプタと USB-C 充電ケーブルをお使いください。

このアダプタは、Mac がスリープ状態でも Mac の電力を消費します。コンピュータが AC 電源に接続されていない場合は、バッテリーが消耗しないように必ずアダプタを取り外してください。

USB ハブおよび USB デバイス

前述の通り、USB-C アダプタには USB ハブや USB デバイスを接続できます。

給電機能付きの USB ハブやその他の USB デバイスでは、Mac は充電できません。Mac の充電には、付属の 29W、61W、または 87W の USB-C 電源アダプタと USB-C 充電ケーブルをお使いください。

一部の USB ドライブは差し込んでも Finder に表示されないことがあります。ドライブをアダプタに差し込んでから、アダプタを Mac に接続してみてください。または、自己給電型の USB A ハブ経由でドライブを接続してみてください。

次のドライブは、USB-C Digital AV Multiport アダプタまたは USB-C VGA Multiport アダプタとの互換性がありません。

  • G-Tech G-DRIVE Mobile USB 3.0 ハードドライブ
  • 2010 年秋より前に製造された Apple USB SuperDrive (詳しくは、こちらの記事を参照してください)

Ethernet アダプタ

Belkin USB-C to Gigabit Ethernet Adapter など、所定のアダプタを使って Mac を Ethernet に接続できます。他社製の USB - Ethernet アダプタを使う場合は、追加のドライバが必要かどうかメーカーにご確認ください。

USB-C ポートを搭載した MacBook でデータを転送する

USB-C ポートを搭載した MacBook は、USB ターゲットディスクモードに対応しています。ターゲットディスクモードを有効にして、次の USB-C ケーブルを使ってデータを転送できます。これらのケーブルは、現在 Apple での取り扱いはありません。

  • USB 3.0/USB 3.1 USB-C ケーブル (USB-C - USB-C):このケーブルを使って、USB-C ポートを搭載した 2 台の MacBook 間で、設定アシスタントや移行アシスタントを使ってデータを移行できます。
  • USB 3.0/USB 3.1 USB-A - USB-C ケーブル:このケーブルを使って、USB-A ポートを搭載した Mac から USB-C ポートを搭載した MacBook にデータを手動で転送できます。このケーブルは、設定アシスタントや移行アシスタントを使ってデータを移行する際にはご利用になれません。

MacBook に付属の USB-C 充電ケーブル (2m) はターゲットディスクモードをサポートしていません。

ターゲットディスクモードを有効にするには、「T」キーを押しながら、ディスクとして使いたい MacBook を起動します。その後、上記の USB-C ケーブルのいずれかを接続します。

Thunderbolt 3 (USB-C) ポートを搭載した MacBook Pro でデータを転送する

Thunderbolt 3 (USB-C) ポートが複数搭載されている Mac ノートブックは MacBook Pro です。移行アシスタントまたはターゲットディスクモードを使って、Thunderbolt 3 ポートを搭載した MacBook Pro モデルとほかの Mac との間でデータを転送できます。

Thunderbolt 3 を搭載した MacBook Pro と USB-C を搭載した別の Mac ノートブックとの間でデータを転送するには、Belkin 3.1 USB-C to USB-C Cable などの USB-C ケーブルを使って 2 台のコンピュータを接続します。続いて、移行アシスタントターゲットディスクモードを使った手順にそって、ファイルを移動してください。

Thunderbolt 3 を搭載した MacBook Pro と Thunderbolt を搭載した別の Mac との間でデータを転送するには、Thunderbolt 3 (USB-C) - Thunderbolt 2 アダプタを MacBook Pro に接続し、Thunderbolt ケーブルでアダプタをもう 1 台の Mac に接続します。続いて、移行アシスタントターゲットディスクモードを使った手順にそって、ファイルを移動してください。

関連情報

古い Mac から新しい MacBook にコンテンツを移動する方法については、こちらの記事を参照してください。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: