Mac の NVRAM をリセットする方法

Mac コンピュータの NVRAM について説明します。どのようなときにリセットする必要があるかや、その方法もご案内します。

NVRAM とは?

NVRAM (不揮発性メモリ) はコンピュータに内蔵されている小容量のメモリで、macOS からすばやくアクセスできる場所に、所定の設定情報を記憶しています。NVRAM に記憶される設定情報は、お使いの Mac のモデルと、Mac に接続されているデバイスの種類によって異なります。

NVRAM には、次のような情報が記憶されます。

  • スピーカーの音量
  • 画面解像度
  • 選択されている起動ディスク
  • 最近起きたカーネルパニックの情報 (存在する場合)

上記の機能に関係する問題が起きた場合は、NVRAM をリセットすると解決できることがあります。たとえば、システム環境設定の「起動ディスク」パネルで指定したものとは異なる起動ディスクから Mac が起動する場合や、Mac の起動時に疑問符アイコンが表示される場合は、NVRAM のリセットが必要だと考えられます。

NVRAM のリセット方法

以下の手順で Mac の NVRAM をリセットしてください。

MacBook Pro (Late 2016) モデルをお使いの場合は、手順が若干異なります。次のセクションで手順をご確認ください。

  1. Mac をシステム終了します。
  2. キーボードで「command (⌘)」「option」「P」「R」の各キーの場所を確認します。
  3. Mac の電源を入れます。
  4. 起動音が聞こえたらすぐに、「command + option + P + R」キーを同時に押し、そのまま押し続けます。
  5. コンピュータが再起動し、2 度目の起動音が聞こえるまで、キーを押したままにします。
  6. キーを放します。

NVRAM がリセットされた後で、必要に応じて、スピーカーの音量、画面解像度、起動ディスクの選択、時間帯の情報などを設定し直してください。

デスクトップの Mac (iMac、Mac mini、Mac Pro など) で前述の機能に関する問題がまだ解決しない場合は、ロジックボードのバッテリーを交換した方がよいかもしれません。デスクトップコンピュータのロジックボードバッテリーのおかげで、Mac が電源につながれていない間も NVRAM 上の設定情報を保持し続けることができます。ロジックボードに搭載されたバッテリーの交換については、Apple Store 直営店または Apple 正規サービスプロバイダに Mac をお持ち込みの上、ご相談ください。

MacBook Pro (Late 2016) モデルで NVRAM をリセットする方法

MacBook Pro (15-inch, Late 2016)、MacBook Pro (13-inch, Late 2016, Four Thunderbolt Ports)、MacBook Pro (13-inch, Late 2016, Two Thunderbolt Ports) をお使いの場合は、以下の手順で Mac コンピュータの NVRAM をリセットしてください。

  1. Mac をシステム終了します。
  2. キーボードで「command (⌘)」「option」「P」「R」の各キーの場所を確認します。
  3. Mac の電源を入れます。
  4. Mac の電源を入れたらすぐに「command + option + P + R」キーを押したままにします。
  5. Mac で起動プロセスが確実に終わるまで、20 秒以上は押し続けたままにします。
  6. キーを放します。

NVRAM がリセットされた後で、必要に応じて、スピーカーの音量、画面解像度、起動ディスクの選択、時間帯の情報などを設定し直してください。

関連情報

旧型の Mac コンピュータでは、類似の情報をパラメータ RAM (PRAM) に記憶しています。Intel 搭載の Mac で上記のキーの組み合わせを使って NVRAM をリセットする方法と、PRAM のリセット方法はほぼ同じです。

電源関連の設定は、Mac の SMC (システム管理コントローラ) で制御されています。コンピュータの電源投入、スリープ、スリープ解除、Mac ノートブックのバッテリーの充電など、電源に関する症状が現れた場合は、NVRAM ではなく SMC をリセットしなければ解決できないこともあります。

公開日: