Mac のインターネット接続を共有しているデバイスがインターネットにつながらない場合

Wi-Fi を使ってインターネット接続をほかのデバイスと共有している状態のときに、インターネット共有の設定を変更した可能性が考えられます。

インターネット共有を使って Mac のインターネット接続を Wi-Fi でほかのデバイスと共有している場合に、インターネット共有の設定を変更すると、それらのデバイスへのインターネットサービスが中断されることがあります。以下の手順にそって、ほかのデバイスで新しい設定を使って再接続できるようにしてください。

  1. Apple メニュー () >「システム環境設定」の順に選択し、「共有」をクリックします。「インターネット共有」チェックボックスの選択を解除し、インターネット共有を無効に切り替えます。
  2. Mac を再起動します。
  3. システム環境設定の「共有」を再び開いて、「インターネット共有」チェックボックスを選択し、インターネット共有を元通りに有効にします。
  4. ポートのリストで「Wi-Fi」チェックボックスを選択してから、「Wi-Fi オプション」をクリックし、優先するネットワーク名、チャンネル、セキュリティ設定を選択します。
  5. システム環境設定を終了します。ほかのデバイスが Wi-Fi を利用して Mac に再接続できるようになり、インターネット接続を使えるようになります。
公開日: