iPhone のマイクが機能しない場合

音声通話や FaceTime 通話の際に声が聞き取りづらい場合や、録画した映像や App で音声がはっきりとしない場合の対処法をご案内します。

マイクを掃除する

  1. 保護シート、フィルム、ケースを使っている場合は、iPhone から取り外します。
  2. iPhone の開口部を掃除し、異物を除去します。 

電話中や FaceTime 通話中に通話相手がこちらの声を聞き取れない場合

  1. ボイスメモ App を開きます。 
  2. 録音ボタン をタップし、iPhone の下部に向かって話し、録音を停止します。 
  3. メモを再生すれば、音声が鮮明に聞こえるはずです。
  4. 音声がはっきりと聞こえない場合は、Apple サポートにお問い合わせください。

スピーカーフォンの使用時に通話相手がこちらの声を聞き取れない場合

  1. カメラ App を開きます。
  2. iPhone の上部に向かって話しながら、動画を撮影します。
  3. カメラの切り替えボタン をタップし、ほかのカメラに切り替えます。iPhone の上部に向かって話しながら、別の動画を撮影します。
  4. 動画を再生すれば、音声が鮮明に聞こえるはずです。
  5. 音声がはっきりと聞こえない場合は、Apple サポートにお問い合わせください。

特定の App でマイクが機能しない場合

  1. 「設定」>「プライバシー」>「マイク」の順に選択します。
  2. 目的の App が有効になっているか確認します。
  3. 該当する App がマイクにアクセス可能な設定になっている場合や、その App がリストに表示されない場合は、App のデベロッパにお問い合わせください。

国または地域によっては FaceTime を利用できない場合があります。

公開日: