Logic Remote:Touch OSC デバイスが Logic Pro X にすでにインストールされている場合に接続できないことがある

Mac で Logic Pro X を実行していて、Touch OSC コントロールサーフェスをインストール済みの場合、Logic Remote をその Mac に接続しようとしても、接続できないことがあります。

以下の手順で問題を解決してください。

  1. Logic Remote App が実行中の場合は終了します。
  2. Logic Pro X を開きます。
  3. 「Logic Pro X」>「コントロールサーフェス」>「設定」の順に選択します。
  4. 設定ウインドウで、リストに Touch OSC デバイスが表示されている場合は削除します。
  5. 設定ウインドウに既存の Logic Remote が表示されている場合は、これも削除します。
  6. Logic Remote App を起動し、Mac に接続します。
  7. Logic Pro X で接続の許可を求められたら、許可します。

関連情報

Logic Pro を実行しているコンピュータでファイアウォールが有効になっている場合、一部の設定が Logic Remote と干渉することがあります。詳しくは、こちらの記事を参照してください。

本ドキュメントは、新しい情報が入り次第、更新されます。

公開日: