AirMac ベースステーションが AirMac ユーティリティ 6.3 に表示されない、または「予期しないエラーが起きました」と表示される

以前のバージョンの AirMac ユーティリティでは表示されていた AirMac ベースステーションが、OS X 用の AirMac ユーティリティ 6.3 では表示されない場合があります。AirMac ベースステーションは検出されますが、設定中に「予期しないエラーが起きました。やり直してください」という警告が表示されることがあります。

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。

OS X Lion または Mountain Lion での手順

IPv6 が無効になっている場合に、こうした現象が起きることがあります。ネットワークインターフェイスで IPv6 を有効にするには、以下の手順を実行してください。

  1. Apple メニュー () >「システム環境設定」の順に選択して、「ネットワーク」をクリックします。
  2. 左下隅に鍵のアイコンが表示されている場合は、そのアイコンをクリックして、管理者名とパスワードを入力してパネルのロックを解除します。
  3. お使いのネットワークサービス (Wi-Fi または Ethernet) をリストでクリックして、「詳細」をクリックします。
  4. 「TCP/IP」タブをクリックします。
  5. 「IPv6 の構成」ポップアップメニューから「リンクローカルのみ」を選択します。
  6. 「OK」をクリックします。
  7. 「適用」をクリックします。

これで、AirMac デバイスが AirMac ユーティリティに表示されるはずです。

関連情報

iOS の AirMac ユーティリティでの手順については、こちらの記事を参照してください。

公開日: