Logic Pro:「トラックをオーディオファイルとして書き出す」メニュー項目がグレイ表示される

「トラックをオーディオファイルとして書き出す」コマンドが使えなくなることがあります。 

 

書き出しの対象として Track Stack を選択した場合に、この症状が現れます。この問題を回避するには、詳細表示三角形をクリックして Track Stack を開き、Track Stack 内の書き出したいサブトラックを選択します。Track Stack 内にある、書き出したいサブトラックごとに、同じ手順を繰り返します。

また、「書き出す」>「すべてのトラックをオーディオファイルとして」を選択する方法もあります。この場合は、Track Stack 内の各サブトラックと曲内のその他すべてのトラックが書き出されます。

Track Stack からステムファイルを作成する場合は、トラック内の一部または全部のフォルダリージョンを選択して、「リージョンを所定の場所にバウンス」コマンドを使ってください。

本ドキュメントは、新しい情報が入り次第、更新されます。

公開日: