Aperture 3.4 以降:一部の他社製プラグインの互換性がなくなる

App Sandbox は、OS X Lion v10.7.5 および OS X Mountain Lion v10.8 のセキュリティ機能の 1 つです。App を Mac の重要なシステムコンポーネント、データ、および別の App から分離させることで、悪質なソフトウェアから Mac を安全に保護します。

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。

App のサンドボックス化の条件を満たしていないプラグインは、Aperture 3.4 以降では適切に動作しない可能性があります。そうした問題のあるプラグインを使おうとすると、警告ダイアログが表示されることがあります。場合によっては、警告メッセージを閉じてプラグインを使えることもありますが、プラグインを使っても何の効果もなかったり、Aperture が予期せず終了してしまったりすることもあります。

App のサンドボックス化の条件を満たすために、開発元によるアップデートが必要な Aperture プラグインも一部あります。プラグインが Aperture 3.4 で使うと適切に動作しなくなる場合は、そのプラグインの開発元に直接お問い合わせになり、App のサンドボックス化に対応したバージョンのリリース予定についてご確認ください。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: