MacBook Pro (Retina, Mid 2012):MacBook Pro (Retina) トラックパッドアップデートの適用後、トラックパッドが反応しなくなる

MacBook Pro (Retina) トラックパッドアップデートを適用した後、MacBook Pro (Retina, Mid 2012) のトラックパッドが反応しなくなる場合があります。これは、コンピュータがスリープに入ろうとして、アップデートが中断された場合に発生することがあります。

外付けマウスまたはほかのポインティングデバイスが利用できる場合は、それを接続して アップデートを再適用 してください。アップデート処理中は、電源を外したり、コンピュータをスリープにしないでください。

外付けのマウスやほかのポインティングデバイスがない場合は、次の手順に従います。

  1. 「control + fn + F7」キーを押します (これにより、すべてのコマンドをキーボードで操作できるようになります)。
  2. アップデータアプリケーションが画面に表示される場合は、手順 7 に進みます。アップデータアプリケーションが画面に表示されない場合は、手順 3 に進みます。
  3. 「command + tab」を押して Finder に移動します。
  4. 「command + shift + U」を押して「ユーティリティ」フォルダを開きます。
  5. 矢印キーを使って「MacBook Pro トラックパッドアップデート」に移動し、ハイライトします。
  6. 「command + O」を押してアプリケーションを起動します。
  7. 「アップデート」という言葉が青色でハイライトされます。ハイライトされない場合は、「tab」キーを押してハイライトします。
  8. スペースバーを押して、アップデートを始めます。
  9. 「return」を押して確定します。
  10. 管理者パスワードを入力して「return」キーを押します。
  11. アップデートを完了させます。アップデートが進行している間は、コンピュータの電源を外したり、スリープにしたり、アップデートを中断しないでください。
  12. アップデートが完了すると、進行状況を知らせるボックスに「アップデート完了」という語が緑のチェックマーク付きで表示されます。これで、トラックパッドが機能するようになります。

 

公開日: