Mac や Windows パソコンのミュージックライブラリでクラウドのステータスアイコンを見分ける

Apple Music のサブスクリプションに登録すれば、ミュージックライブラリをアップロードして、お使いのすべてデバイスからアクセスできるようになります。ミュージックライブラリのアップロードの状況を調べる方法や、曲の横に表示されるさまざまな雲 (クラウド) のアイコンの意味についてご説明します。

ミュージックライブラリの各曲のアップロード状況を調べる

Apple Music App で「ライブラリを同期」を有効にするか、iTunes で「iCloud ミュージックライブラリ」をオンにすると、Apple Music がミュージックライブラリ内の曲を全部アップロードし、マッチングします。

各曲のアップロード状況を調べるには、以下の手順を実行してください。

  1. Mac では、Apple Music App を開きます。Windows パソコンでは、iTunes を開いて、ポップアップメニューから「ミュージック」を選択し、「ライブラリ」をクリックします。
  2. サイドバーで「曲」を選択します。
  3. メニューバーで、「表示」>「表示オプションを表示」の順に選択します。
  4. 「クラウドダウンロード」と「クラウドの状況」(または「iCloud ダウンロード」と「iCloud の状況」) を選択します。

ミュージック App のウインドウで「クラウドダウンロード」と「クラウドの状況」などの表示オプションが表示されているところ


クラウドのステータスアイコン

曲の横にステータスを表す雲 (クラウド) のアイコンが表示される場合は、以下から該当するものを探して、その意味を確認してください。

ダウンロードアイコン

ダウンロード可能

曲はデバイスにダウンロードされていません。インターネットに接続されているときにだけ再生できます。曲をオフラインで聴くには、ダウンロードアイコン ダウンロードアイコン をタップまたはクリックしてデバイスにダウンロードしてください。

「重複」アイコン

重複

コンピュータ上のミュージックライブラリに同じ曲が重複して入っています。重複した曲はデバイス間でアップロードまたは同期されません。

「削除済み」アイコン

削除済み

複数のコンピュータで「ライブラリを同期」が有効になっていて、そのうちの 1 台から曲が削除されています。ミュージックライブラリから削除した曲は、iPhone、iPad、iPod touch からすぐに削除されますが、関連付けられたほかのコンピュータ上には、手動で削除するまで残ります。

「不適格」アイコン

不適格

iTunes Store から購入した曲ではない、別の Apple ID を使って購入した曲である、ファイルが大きすぎるなどの理由で、Apple Music で曲をアップロードできない可能性があります。

「エラー」アイコン

エラー

曲のファイルが破損しているか、曲のアップロード中にエラーが発生しました。「ファイル」>「ライブラリ」>「クラウドライブラリをアップデート」の順に選択して、問題を解決してください。アップデートしても問題が解決しない場合は、曲の新しいコピーをミュージックライブラリに読み込んでみてください。

点線の雲のアイコン

点線の雲

曲がアップロードの待機中か、マッチングできないか、Apple Music カタログに収録されなくなったか、まだリリースされていません。曲のアップロードに時間がかかる場合の対処法については、こちらの記事を参照してください。


関連情報

  • お使いのすべてのデバイスで「ライブラリを同期」を有効にする方法については、こちらの記事を参照してください。
  • 「ライブラリを同期」を有効にした後で、ミュージックライブラリに曲が表示されない場合の対処法については、こちらの記事を参照してください。
  • ミュージックライブラリの曲がグレイ表示になっている場合の対処法については、こちらの記事を参照してください。
  • ライブラリから曲を削除する方法については、こちらの記事を参照してください。
公開日: