iCloud バックアップが完成しない場合や復元できない場合

iPhone、iPad、または iPod touch の iCloud バックアップに関して問題が起きた場合の対処法をご案内します。

iCloud でのバックアップiCloud バックアップからの復元を試した後で問題が起きた場合は、以下の手順をお試しください。

iCloud バックアップを使ってデバイスをバックアップできない場合

実際に起きている問題または表示されるメッセージに応じて、以下の対処法をご確認ください。

デバイスが夜間に自動的にバックアップされない場合

毎日デバイスのバックアップを自動的に作成するには、以下の準備が必要です。

「設定」メニューからバックアップすることもできます。「設定」>「iCloud」の順にタップし、下にスクロールして「バックアップ」をタップします。「iCloud バックアップ」がオンになっていることを確認し、「今すぐバックアップを作成」をタップします*。

* 「今すぐバックアップを作成」オプションがグレイ表示になっている場合、Wi-Fi に接続されていないか、ネットワークに制限が課されている可能性が考えられます。たとえば、パブリックネットワーク (学校や職場のネットワーク) でインターネットに接続している場合、ネットワークにプロファイルや制限設定が適用されていて、そのせいで iCloud バックアップを利用できないことがあります。詳しくは、システム管理者または IT 部門にお問い合わせください。

iCloud ストレージが不足しているという警告が表示される場合

このメッセージは、iCloud ストレージ不足でバックアップできないときに表示されます (iOS デバイス本体の空き容量と iCloud の空き容量は違います)。

iCloud ストレージの空き領域が不足しています

以下の対処法をお試しください。

iCloud バックアップを有効にする際に問題が起きたというメッセージが表示される場合

  1. 10 分ほど待ってから、「設定」>「iCloud」の順に選択します。下にスクロールして、「バックアップ」をタップします。「iCloud バックアップ」がオンになっていることを確認します。別の警告メッセージが表示される場合は、そのメッセージに該当する手順を実行してから、やり直してください。
  2. 「設定」>「iCloud」の順に選択します。Apple ID をタップして、Apple ID のパスワードで iCloud にサインインします。
  3. Apple のシステム状況のページで、iCloud バックアップが正常に動作しているか確認します。

問題が解決しない場合は、Apple サポートにお問い合わせください。

デバイスを復元中だという警告が表示される場合

処理が終わるまで、安定した Wi-Fi ネットワークと正常な電源に接続したままにしてください。バックアップの作成やバックアップからの復元にかかる時間は、バックアップのサイズと Wi-Fi ネットワークの速度によって異なります。 

前回のバックアップが完成しなかったというメッセージが表示される場合

Wi-Fi に接続されているか確認してください。iCloud バックアップは、モバイルデータ通信でのインターネット接続ではお使いいただけません。次に、「設定」>「iCloud」>「バックアップ」の順に選択し、「今すぐバックアップを作成」をタップします。同じメッセージが再び表示される場合は、Apple サポートにお問い合わせください。

iCloud バックアップから復元できない場合

Wi-Fi に接続されているか確認してください。モバイルデータ通信でのインターネット接続では、バックアップから復元できません。それでも問題が解決しない場合は、実際に起きている問題または表示される警告メッセージに応じて、以下の対処法をご確認ください。

複数の Apple ID パスワードの入力を求めるメッセージが表示される場合

サインイン画面が表示されたときに Apple ID のパスワードを思い出せない場合は、「この手順をスキップ」をタップして後からサインインできます。複数の Apple ID でサインインするように求められる場合は、複数の Apple ID でそれぞれ購入したコンテンツがバックアップに入っているからだと考えられます。たとえば、App、映画、音楽などの購入コンテンツが該当します。

復元が終わるまで時間がかかる場合

処理が終わるまで、安定した Wi-Fi ネットワークと正常な電源に接続したままにしてください。バックアップからの復元にかかる時間は、バックアップのサイズと Wi-Fi ネットワークの速度によって異なります。 

復元が完了しない、または一部の項目が復元されないというメッセージが表示される場合

こうしたメッセージが表示されるのは、復元中に Wi-Fi 接続が切れてしまったか、一部の App またはコンテンツを復元できなかった場合です。考えられる原因と、それぞれの対処法を以下に紹介します。

  • 「復元中 (350/1200)」のようなメッセージが表示される場合は、まだ写真を復元中だと考えられます。処理が終わるまで、安定した Wi-Fi ネットワークと電源にデバイスを接続したままにしておいてください。
  • グレイ表示される App や、読み込みに時間がかかる App がある場合は、Wi-Fi ネットワークに接続されているか確認してください。その上で、該当する App をタップして処理を中断させ、もう一度タップして継続させます。これで問題が解決しない場合は、App を削除してダウンロードし直してください。
  • バックアップの中に、複数の Apple ID で購入したコンテンツが入っている場合、複数の Apple ID でサインインするように求めるメッセージが表示されます。パスワードを思い出せない場合や、自分の Apple ID アカウントで App を購入していない場合は、以下のようなメッセージが表示されることがあります。
    「一部の App またはコンテンツは、iTunes Store または App Store での取り扱いが停止されているか、別のアカウントで購入されたか、または、コンピュータから同期されたものであるため、復元できません」該当するコンテンツが Mac または Windows パソコンの iTunes に保存されている場合は、デバイスをコンピュータと同期してコンテンツの復元を試してください。
最終更新日: