Aperture:Olympus E-5 からインポートした画像のカスタムアスペクト比が維持されない場合がある

Olympus E-5 にカメラ内蔵のカスタムアスペクト比 (標準の 4:3 以外) を設定して、ビューファインダーから画像を撮影した場合、撮影画像を Aperture にインポートすると、設定したカスタムアスペクト比は維持されません。 

 

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。

カメラをライブビューモードにして撮影すると、撮影画像を Aperture にインポートした後も、カメラ側で設定したアスペクト比を維持できます。ビューファインダーを使用して撮影した画像をすでにインポートした後であっても、インポート後にトリミングをして希望のアスペクト比に合わせることができます。

本ドキュメントは、新しい情報が入り次第、更新されます。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: