何度もリダイレクトされて Safari でページを開けない場合

開いたページが別のページにリダイレクトされ、そこからまたリダイレクトされて、当初のページが開かれるような場合に、こうした現象が起きることがあります。

Web ページが何回もリダイレクトされる場合、リダイレクトループが発生するような設定になっている可能性があります。その場合は、ページの所有者が問題を訂正する必要があります。

ブラウザのキャッシュや Cookie に入っているリダイレクト情報が古い場合にも、同じ現象が起きることがあります。以下の手順で詳しく調べてください。

  1. Safari のメニューバーから「Safari」>「環境設定」の順に選択します。
  2. 「プライバシー」アイコンをクリックします。
  3. 「Web サイトデータを管理」をクリックします。
  4. 「検索」フィールドを使って、リダイレクトされる Web サイトの名前を探し、該当する Web サイトを選択して「削除」をクリックします。その Web サイトについて保存されているデータが、キャッシュや Cookie も含め、すべて削除されます。その結果、その Web サイトからサインアウトされたり、その挙動が変わったりする場合があります。
  5. 「完了」をクリックしてから、Safari の環境設定を閉じます。

問題が解決しない場合は、上記の手順を繰り返しますが、リダイレクトされる Web サイトについて「削除」をクリックする代わりに、「すべてを削除」をクリックして、Safari で閲覧したすべての Web サイトについて保存されているデータを削除します。

公開日: