一部の Intel ベースの Mac で、特定のサンプルレートの光デジタルオーディオ入力に対応できない場合がある

光デジタルオーディオ入力への接続時に、Intel ベースの Macintosh コンピュータでは、サンプルレート 32 kHz (キロヘルツ) および 88.2 kHz のオーディオ入力には対応できない場合があります。この場合、オーディオが損傷しているか、欠落している可能性が考えられます。

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。

光デジタルオーディオ入力への接続時に、44.1 kHz、48 kHz、または 96 kHz のサンプルレートを使うことで、問題を解消できる場合があります。

公開日: