プロアプリケーションのシリアル番号のトラブルシューティング

Apple のプロアプリケーションのシリアル番号を入力すると、「入力されたシリアル番号は有効ではありません」という警告が表示されます。

  • 管理者ユーザアカウントでコンピュータにログインしているか確認してください。
  • ソフトウェアに同梱のシリアル番号ラベルからシリアル番号を読んでいるか確認してください。シリアル番号は通常「ソフトウェアのインストール」という名前の小冊子に記載されています。

    製品のシリアル番号を確認するには、以下の記事を参照してください。

    Aperture:サポート ID およびシリアル番号がある場所について

    Logic Express:サポート ID およびシリアル番号がある場所について

    Logic Studio:サポート ID およびシリアル番号がある場所について

    Final Cut Studio:サポート ID およびシリアル番号がある場所について

  • 「姓」と「名」のフィールドに入力する必要があります。「所属」フィールドへの入力は任意です。
  • シリアル番号に含まれるのは、アルファベット大文字と数字だけです。次の英数字を参考にしてください。

    ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ0123456789
     
  • シリアル番号に書かれている通りにダッシュを含めてください。
  • シリアル番号の英数字で混同しやすいものを以下で確認してください。
     

    1 (one)
    I (i の大文字)
    l (L の小文字)


    0 (zero)
    O (O の大文字)
    Q (Q の大文字)


    N (N の大文字)
    M (M の大文字)
    V (V の大文字)
    Y (Y の大文字)


    5 (five)
    S (S の大文字)


    8 (eight)
    B (B の大文字)

  • シリアル番号の前後にスペースが入力されていないことを確認してください。
  • ソフトウェア・アップデートを行った後、シリアル番号が無効ですという警告が表示された場合、次にソフトウェアを開く前に、お使いのシステム ID ファイルを削除し、シリアル番号を再入力してみてください。

    システム ID は以下のディレクトリにあります。

    /Library/Application Support/ProApps/ 

    システム ID があった場合、これからシリアライズしようとしているソフトウェアの該当するファイルを削除し、アプリケーションを起動してシリアル番号を入力してください。

  • シリアル番号がこれからシリアライズする製品に対して有効であることを確認してください。例:
    • Soundtrack のシリアル番号は、Soundtrack Pro のシリアライズには使用できません。
    • アカデミック版または NFR (非再販用) のシリアル番号は、アップグレードバージョンでは使用できません。

 

公開日: