OS X:レガシー FileVault - 「ハードディスクの空き領域が不足しているため、FileVault 機能を入 (または切) にできません」という警告について

システム環境設定の「セキュリティとプライバシー」パネルでレガシー FileVault を入または切にすると、ディスクの空き領域が少ない場合に「ハードディスクの空き領域が不足しているため、FileVault 機能を入 (または切) にできません」という警告が表示されることがあります。

新規ユーザアカウントを作成し、作成したアカウントにスパース・ディスクイメージを介してデータを転送します。OS X Snow Leopard 以前をお使いの場合は、必要に応じて、新しいアカウントでもう一度レガシー FileVault を入にするか、または切のままにしておくことができます。すべて終わったら、元のアカウントを削除してディスクスペースを増やすことができます。

重要:この手順を実行する前に、万一に備えて、データ (または、ホームフォルダ全体) をバックアップしておく必要があります。

  1. セーフモードで起動します。
  2. アカウントにログインしていない場合は、ログインします。

暫定的なディスクイメージを作成してホームフォルダのファイルを転送する
次の手順を実行している間は、ほかのアプリケーションはすべて閉じておいてください。

  1. 「アプリケーション」フォルダの「ユーティリティ」フォルダにあるディスクユーティリティを起動します。
  2. 「ファイル」メニューから「新規」>「空のディスクイメージ」の順に選択します。
  3. 「空の新規イメージを作成」ウインドウの「イメージフォーマット」ポップアップメニューから「スパース・ディスクイメージ」を選択します。
  4. 「サイズ」ポップアップメニューでサイズを調整します。このディスクイメージには、ホームフォルダ (ディレクトリ) のコンテンツが十分に収まる容量が必要です。必要であれば、「サイズ」ポップアップメニューの「カスタム」を選択して、具体的なサイズを入力することもできます (たとえば、4.7 GB よりも大きな領域を必要とする場合)。

    必要な容量より大きめのイメージを作成しておくことができます。たとえば、ホームのデータが実際は 2.3 GB 程度である場合に 2.6 GB (またはそれよりも大きい) のイメージを作成してもかまいません。
  5. イメージに固有の名前を付け、ホームフォルダ以外の場所に保存してください (たとえば、デスクトップや「書類」には保存しないようにしてください)。Mac OS X ボリュームのルートレベルに保存したり、別のパーティションまたは別のディスクに保存したりできます。

    注意:新しいイメージが収まる分の空き容量がハードディスクにない場合は、外部ディスクか、領域が十分にある別のパーティションに作成してください。
     
  6. 新しいスパース・ディスクイメージをマウントします。
  7. Finder でイメージボリュームを選択して「ファイル」メニューの「情報を見る」を選択します。「このボリューム上の所有権を無視」を必ず選択してください (ウインドウの下部にあります)。
  8. ホームフォルダを開きます (「移動」メニューから「ホーム」を選択します)。
  9. ホームフォルダ内の全項目を選択して、マウントしたスパース・ディスクイメージにドラッグ (コピー) します。詳細な注意:非表示になっているファイルやフォルダはコピーされない場合があります。通常はそれでも問題はなく、あったとしても、たいした問題にはなりません。たとえば、ssh を利用している場合に、上記の手順を実施した後で ssh 鍵を受け入れる必要がある程度のことです。

新しいユーザアカウントを作成する

  1. Apple メニューから「システム環境設定」を選択します。
  2. 「表示」メニューから「アカウント」または「ユーザとグループ」を選択します。
  3. 新しいアカウントを作成し、現在使っている (コピー元の) アカウントと同じ権限を割り当てます (現在のアカウントで「ユーザにこのコンピュータの管理を許可」が有効になっている場合は、これから作成するアカウントでも有効にします)。現在のアカウントと同様の名前を付けることができます。
  4. 現在のユーザアカウントからログアウトし、前の手順で作成した新規アカウントにログインします。

ディスクイメージからファイルを新規アカウントにコピーする
次の手順を実行している間は、ほかのアプリケーションはすべて閉じておいてください。

  1. 先にファイルをコピーしておいた、新しいスパース・ディスクイメージをマウントします。
  2. Finder でイメージボリュームのアイコンを選択して「ファイル」メニューの「情報を見る」を選択します。
  3. 「このボリューム上の所有権を無視」を必ず選択してください (ウインドウの下部にあります)。
  4. スパース・ディスクイメージの全項目をハイライトにして、新しいアカウントのホームフォルダにドラッグします (Finder の「移動」メニューから「ホーム」を選択します)。一部の項目を置き換えるかどうかを確認するメッセージが表示される場合があります。
  5. コピーが終わったら再起動します。
  6. 新規ユーザアカウントにログインして、必要なデータがすべて転送されていること、通常通りにファイル (たとえば、デスクトップ上のファイルや「書類」フォルダ内のファイルなど) を開けることを確認します。
  7. 必要に応じて、システム環境設定の「セキュリティとプライバシー」パネルでこのアカウントの FileVault を入にします。

ディスクスペースを解放する

古いアカウントで使用していたディスクスペースを解放するには、システム環境設定で元のユーザアカウントを削除します。暫定的に使用したスパースイメージも削除できます。

重要
:すべてのファイルが正しくコピーされたことを確認してから、これらの項目を削除してください。上級ユーザは、非表示のファイルで必要なものがコピーされているかどうかも確認してください。コピーされていない場合は、ターミナルを使ってそれらのファイルをコピーまたは移動できます。

公開日: