トラックパッド、Magic Trackpad、または Magic Mouse の使用時にポインタが正常に動作しない場合

Mac ノートブックの内蔵トラックパッド、Magic Trackpad、または Magic Mouse など、タッチ対応の入力デバイスの使用時に、ポインタが飛んだり、思い通りに動かなかったり、誤動作したりする場合の対処法について説明します。

以下のヒントを問題の解決に役立ててください。

デバイスの電力を確認する

デバイスの電池の残量が低下していないか確認してください。Magic Trackpad 2 または Magic Mouse 2 をお使いの場合は、充電式の内蔵バッテリーが完全に充電されているか確認してください。

間違えて何回もタッチしてしまわないようにする

タッチ面には指の一部だけで触れるようにし、手首をタッチ面の上やごく近くに載せないようにしてください。指がタッチ面に触れていると誤認識され、その方向にポインタが動いてしまうことがあります。

タッチ面は清潔に乾いた状態にしておく

タッチ面が湿っている場合も、同じ症状が現れることがあります。その場合は通常、トラックパッドやマウスの表面を布やティッシュで拭けば、問題が解決します。

指とトラックパッドの間に紙を 1 枚挟めば問題が起きない場合は、タッチ表面が直接湿らないように、パッドに貼り付けて使うテフロン製シートの購入をご検討ください。タッチ表面を清潔に乾かしてから、テフロン製シートを貼り付けてください。

油またはローションが付いた場合も同様の症状が現れることがあります。その場合は、糸くずの出ない柔らかい布を軽く水で湿らせてデバイスのタッチ表面を拭いてください。

貴金属類を外す

タッチ面のあるデバイスを使うときに、貴金属が干渉することがあります。指輪やブレスレットを外してみて、カーソルがジャンプしたり異常な動きをしなくなるかどうかを確認してください。

Mac でお使いの電源アダプタを確認する

他社製の電源アダプタをお使いの際に、この症状が現れることがあります。

他社製の電源アダプタをお使いの場合は、そのアダプタを外して Mac をバッテリーで動作させてみて、ポインタが正常に動くかどうかを確認してください。バッテリーで動作させている間はデバイスが正常に動作する場合は、電源アダプタに問題があると考えられます。

ワイヤレス干渉を避ける

Bluetooth 対応デバイスは、ワイヤレス通信で干渉が起きていると誤動作することがあります。詳しくは、こちらの記事を参照してください。

Mac をセーフモードで起動する

上記のどの方法でも問題を解決できない場合は、セーフモードで起動してみると、他社製のソフトウェアが原因でないか見極めることができます。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: