キーボードの 1 つまたは複数のキーが反応しない

Apple Keyboard の一部またはすべてのキーが機能しない場合、以下の手順でトラブルシューティングを行ってください。

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。

外部 Apple Keyboard ですべてのキーが機能しない

  • ワイヤレスの Bluetooth キーボードをお使いの場合は、コンピュータを起動した際にキーボードにも電源が入っていることを確認します。バッテリー残量を確認する必要があることもあります。トラブルシューティングについて詳しくは、こちらの記事を参照してください。
  • キーボードの接続を外し、再接続します。コネクタがポートに完全に差し込まれていることを確認します (USB プラグのポートへの差し込みには向きがあります。上下が逆だと差し込めません)。キーボードを再度テストします。
  • キーボードを別の USB ポートに接続します。
  • 可能であれば、お使いのコンピュータで別のキーボードを試すか、別の Mac でお使いのキーボードを試してください。
  • 別のユーザアカウントでログインしてみます。別のユーザアカウントでログインすると問題が発生しない場合は、ソフトウェアの問題についてトラブルシューティングを実行します。
  • システム環境設定の「アクセシビリティ」または「ユニバーサルアクセス」パネルを開き、「マウス」タブをクリックします。以下のように、マウスキーが「切」になっていることを確認してください (マウスキーが有効になっている場合は、キーボードまたはテンキーを使ってマウスを移動できます。ただし、マウスキーの機能を無効にするまで、通常のキーボード機能は使えません)。

ポータブル Mac の内蔵キーボードですべてのキーが機能しない

コンピュータを AC コンセントに接続し、バッテリーを充電します。こちらの記事を参照してください。


ポータブル Mac の内蔵キーボードで数字しか入力できない

「num lock」キーがアクティブでないことを確認します (「num lock」を切り替えるには「fn + F6」キーを押します)。


一部のキーが期待通りに機能しない

  1. Apple メニューから「システム環境設定」を選択します。
  2. 表示」メニューから「スピーチ」を選択します。
  3. 「テキスト読み上げ」タブをクリックします。
  4. 「キーを押したときに選択しているテキストを読み上げる」が有効になっている場合は、テキスト読み上げのキーやショートカットをほかの目的やテキスト入力に使うことはできません。「キーを設定」をクリックして、あまり使わないショートカットに変更してください (「shift」キー、「command」キー、「option」キー、「control」キーなどの修飾キーを使うようにしてください)。または、「キーを押したときに選択しているテキストを読み上げる」オプションを無効にします。
  5. システム環境設定の「アクセシビリティ」または「ユニバーサルアクセス」パネルをクリックし、「キーボード」タブをクリックします。
  6. 「スローキー」が「切」になっているか確認します。「スローキー」が「入」になっている場合、キーを長く押さないと認識されません。
  7. 「アクセシビリティ」または「ユニバーサルアクセス」パネルで「マウス」タブをクリックし、「マウスキー」が「切」になっていることを確認します。マウスキーが有効になっていると、テンキーを使った数字の入力はできません。代わりにキーパッドでポインタ (カーソル) を動かします (「option」キーを 5 回押すと、マウスキーが有効になるオプションがあります。間違って有効にしないように、そのオプションをオフにすることをお勧めします)。マウスキーが「入」になっていて、テンキーまたは num lock 機能のないキーボードをお使いの場合は、こちらの記事を参照してください。
  8. キーボードの最上部にあるファンクションキーが正常に機能しない場合は、こちらの記事を参照してください。
  9. 問題が解決しない場合は、問題を切り分けるためにキーボードビューアを使います。
    1. システム環境設定で「言語とテキスト」パネル (Mac OS X v10.6) または「言語環境」パネル (Mac OS v10.5.8 以前) をクリックします。
    2. 「入力ソース」タブ (Mac OS X 10.5.8 以前では「入力メニュー」タブ) をクリックします。
    3. 「キーボードビューアと文字ビューア」の「入」チェックボックス (Mac OS X 10.5.8 以前では「キーボードビューア」の「入」チェックボックス) をクリックして選択します。
    4. 「入力 (国旗)」メニューで、「キーボードビューアを表示」を選択します。
    5. キーボードが接続されていて OS X で認識されている場合、入力したキーが「キーボードビューア」ウインドウでハイライト表示されます。テキストエディット (またはほかのテキストアプリケーション) を開き、このトラブルシューティングを始める前に反応していなかったキーを使って入力し、入力したキーがキーボードビューアでハイライトされるかを確認してください。
  10. Mac OS X インストールディスクから起動して「ユーティリティ」メニューから「ターミナル」を選択し、このトラブルシューティングを始める前に機能しなかったキーをテストします。インストールディスクから起動するとキーが動作する場合、キーボード本体は正常に動作しています。ソフトウェアの問題のトラブルシューティング手順にそって、キーが反応しなくなった原因と考えられるソフトウェアの問題を切り分けてください。


イジェクト (取り出し) キーまたは「caps lock」キーが機能しない

以下の記事を参照してください。

関連情報

Mac OS X v10.4.x およびアルミニウム製外付け Apple Keyboard をお使いの場合は、特定のアップデートをダウンロードしてインストールする必要があります。Mac OS X v10.4.11 以降をお勧めします。

下記の記事も参照してください。

公開日: