GarageBand '08:長いプロジェクトを正しく書き出せないことがある

 

曲や Podcast を書き出すと、ファイルがない、ファイルのサイズが非常に小さい、または書き出しが完了するとファイルが空になっている場合があります。GarageBand 4.1.2 では、書き出しが実行できないという警告メッセージが表示されることもあります。 

 

これは長いプロジェクトに関する既知の問題です。書き出すオーディオファイルのタイプや、「自動ノーマライズ」の設定、お使いの GarageBand 4 のバージョンによって問題は異なります。

「自動ノーマライズ」の設定を変更するには以下を実行してください。

  1. GarageBand」>「環境設定」と選択します。
  2. 「詳細」パネルで「自動ノーマライズ」オプションを設定します。

 

GarageBand 4.1.2 では、書き出す長さに以下の制限があります。長さの制限を超えて書き出しを実行しようとすると、警告メッセージが表示されます。

ファイル 最長
16 ビット AIFF、「自動ノーマライズ」オン 1 時間 41 分
24 ビット AIFF、「自動ノーマライズ」オン 1 時間 41 分
16 ビット AIFF、「自動ノーマライズ」オフ 3 時間 20 分
24 ビット AIFF、「自動ノーマライズ」オフ 2 時間 13 分
AAC なし*
MP3 なし*

*1 時間 41 分を超える 16 ビット/24 ビットの AAC ファイルまたは MP3 ファイルで、「自動ノーマライズ」がオンになっている場合、メディアプレビューはアップデートされません。3 時間 20 分を超える 16 ビットの AAC ファイルまたは MP3 ファイルで、「自動ノーマライズ」がオフになっている場合、メディアプレビューはアップデートされません。2 時間 13 分を超える 24 ビットの AAC ファイルまたは MP3 ファイルで、「自動ノーマライズ」がオフになっている場合、メディアプレビューは含まれません。

 

GarageBand 4.0 〜 4.1.1 では、長さに以下の制限があります。これらの長さを超えて書き出しを実行しようとすると、警告は表示されず、書き出したファイルは使えません。

ファイル 最長
16 ビット (すべてのタイプ)、「自動ノーマライズ」オン 1 時間 41 分
24 ビット (すべてのタイプ)、「自動ノーマライズ」オン 1 時間 41 分
16 ビット (すべてのタイプ)、「自動ノーマライズ」オフ 3 時間 20 分
24 ビット (すべてのタイプ)、「自動ノーマライズ」オフ 2 時間 13 分

 

公開日: