iPhone の LTE オプションについて

iPhone に表示されるモバイルデータ通信のオプションは、ご契約先の通信事業者のネットワークによって異なる場合があります。

 

通信事業者が VoLTE に対応している場合

iPhone で、「設定」>「モバイルデータ通信」>「通信のオプション」の順に選択します。Voice over LTE (VoLTE) 回線に対応した通信事業者の場合、次のオプションが表示されます。

  • オフ:LTE 回線を無効にする
  • 音声通話とデータ:音声通話とモバイルデータ通信に LTE を利用する
  • データ通信のみ:モバイルデータ通信に LTE を利用するが、音声通話には利用しない

 


通信事業者が VoLTE に対応していない場合

GSM 方式を採用し、VoLTE 非対応の通信事業者の場合は、次のオプションが表示されます。

  • LTE または 4G:モバイルデータ通信に LTE または 4G ネットワークを利用する (利用可能な場合)
  • 3G:モバイルデータ通信に 3G ネットワークを利用する (利用可能な場合)
  • 2G:モバイルデータ通信に 2G ネットワークを利用する (利用可能な場合)

 

通信事業者によって、UMTS を 4G と称していたり、LTE を 4G と称していたりする場合があります。CDMA 方式を採用し、VoLTE に対応していない通信事業者の場合は、「LTE 回線を使用」というオプションだけが表示されます。これをオンにすると、モバイルデータ通信に LTE ネットワークが利用されます (利用可能な場合)。 

モバイルデータ通信ネットワークについて詳しくは、こちらの記事を参照してください。

公開日: