Apple 製デバイスでマップが機能しない場合

iPhone、iPad、iPod touch、Mac でマップを使っているときに、現在地を確認できない場合や、検出結果が正しくない場合の対処法について説明します。

事業主の方で、事業拠点に関するマップ上の情報の訂正をご希望の場合は、Maps Connect にサインインしてください。

iPhone、iPad、iPod touch で現在地が見つからない場合

  1. 「設定」>「プライバシー」>「位置情報サービス」の順に選択し、「位置情報サービス」がオンになり、「マップ」が「この App またはウィジェットの使用中のみ許可」に設定されていることを確認します。
  2. デバイスに設定されている日付、時刻、および時間帯が正しいことを確認します。「設定」>「一般」>「日付と時刻」の順にタップしてください。可能であれば「自動設定」を利用してください。
  3. モバイルデータ通信または Wi-Fi が有効になっていて、いずれかに接続されていることを確認します。
  4. マップ App を再起動します。App を上にスワイプしたまま指を止め、App のプレビューをもう一度上にスワイプして閉じます。マップをもう一度開きます。
  5. iPhoneiPadiPod touch を再起動します。
  6. 別の場所で、または別の Wi-Fi ネットワークに切り替えて試してみます。 

位置情報サービスは、GPS、Bluetooth、クラウドソーシングの Wi-Fi ホットスポット、携帯基地局を利用して、デバイスの位置を割り出します。iOS デバイスの位置情報サービスについては、こちらの記事を参照してください。


Mac で現在地が見つからない場合

  1. Apple メニュー  から「システム環境設定」を選択し、「セキュリティとプライバシー」をクリックしてから「プライバシー」をクリックします。
  2. 「位置情報サービスを有効にする」が選択されていることを確認します。左下のカギのアイコンが施錠されている場合は、ユーザ名とパスワードを入力します。
  3. 「マップ」の横のチェックボックスを選択します。
    macOS の「セキュリティとプライバシー」システム環境設定の「位置情報サービス」オプションで「位置情報サービスを有効にする」が選択されているところ。
  4. 「セキュリティとプライバシー」ウインドウを閉じます。
  5. Mac がインターネットに接続されていることを確認します。


マップの問題点について報告する必要がある場合/見当たらない場所を追加する必要がある場合

マップの以下の機能について問題がある場合は、ご報告ください。

  • マップラベル
  • 検索
  • ナビゲーション
  • 交通機関の利用
  • 画質

見当たらない場所を追加したり、自宅や勤務先の住所を変更したりすることもできます。

iPhone、iPad、iPod touch の場合

問題を報告したり、自宅や勤務先の住所を編集したりするには、以下の手順を実行してください。

  1. 右上隅の情報ボタン をタップします。
  2. 「問題を報告」をタップします。
    問題を報告する方法を示した iPhone の画面
  3. 問題点を選択し、画面の案内に従ってご報告ください。

見当たらない場所を追加するには、以下の手順を実行してください。

  1. 右上隅の情報ボタン をタップします。
  2. 「見当たらない場所を追加」をタップします。
  3. 画面の指示に従います。

iPhone、iPad、iPod touch で報告いただいた問題について確認事項がある場合に Apple から連絡しても差し支えない場合は、「設定」>「マップ」の順に選択し、画面の一番下までスクロールして、「メールによる事後連絡」をオンにしておいてください。連絡には Apple ID アカウントのメールアドレスが使われます。

Mac の場合

Mac で起きた問題について報告するには、以下の手順を実行してください。

  1. マップのメニューバーから、「マップ」>「問題を報告」の順に選択します。
  2. 問題点を選択し、画面の案内に従ってご報告ください。

Apple が製造していない製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトについては、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選択、性能、使用に関しては一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性についてはいかなる表明もいたしません。詳しくは各メーカーや開発元にお問い合わせください。

公開日: