iPhone または iPad の VoiceOver およびテキスト読み上げで Alex を使う方法

iOS 8 以降では、VoiceOver、画面の読み上げ、および選択項目の読み上げの英語の読み上げ音声として、Alex を使用できます。

必要条件

以下のデバイスのいずれかをお持ちの場合は、Alex をダウンロードして有効にすることができます。

  • iPad Pro
  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone 6
  • iPhone 6 Plus
  • iPhone 5s
  • iPad Air
  • iPad mini 2

Alex を使うには、デバイスに 870 MB 以上の空き容量が必要です。

Alex を使う方法

VoiceOver、画面の読み上げ、選択項目の読み上げに Alex を選択できます。対処法はこちら.

VoiceOver で Alex を使う

「設定」>「一般」>「アクセシビリティ」>「VoiceOver」>「スピーチ」の順に選択します。

デバイスの言語として英語をお使いの場合は、「Default Dialect」>「English (U.S.)」>「Alex」と選択します。

デバイスがデフォルトで別の言語を使っている場合は、「言語をローテーション」で英語を追加する必要があります。下記の手順を実行してください。

  1. 「設定」>「一般」>「アクセシビリティ」>「VoiceOver」>「スピーチ」>「新しい言語を追加」の順に選択します。
  2. 「英語 (アメリカ)」を選択します。
  3. 「言語をローテーション」リストの「英語 (アメリカ)」の横にある「詳しい情報」ボタンをタップします。
  4. 「Alex」を選択します。

画面の読み上げおよび選択項目の読み上げで Alex を使う

「設定」>「一般」>「アクセシビリティ」>「スピーチ」>「声」の順にタップし、「Alex」を選択します。

Alex のダウンロードとインストールを待つ

「Alex」を選択すると、Wi-Fi に接続されていればダウンロードが始まります。ダウンロードが完了すると、デバイスに Alex がインストールされます。インストールが終わると、お使いのデバイスが英語を使っていれば、Alex が読み上げを開始します。

関連情報

Alex をインストールしておく必要がなくなった場合は削除できます。「設定」>「一般」>「アクセシビリティ」>「VoiceOver」>「スピーチ」の順に選択して、該当する声を右から左にスワイプしてください。次に、「削除」ボタンをタップします。

公開日: