Apple TV を iTunes で復元する

Apple TV が出力する画面に、Apple TV から iTunes のアイコンに向かってケーブルが延びている画像が表示される場合は、iTunes を使って Apple TV を復元してください。

必要条件

  • iTunes がインストールされているコンピュータ
  • 高速インターネット接続
  • Apple TV (第 4 世代) の場合は USB-C ケーブル、または Apple TV (第 3 世代以前) の場合は Micro-USB ケーブル

接続に必要な環境が揃わない場合は、Genius Bar の予約を入れていただくか、または Apple 正規サービスプロバイダにお問い合わせください。

Apple TV を復元する

  1. HDMI ケーブルおよび電源コードを Apple TV から外します。
  2. お使いのコンピュータ上で iTunes を開きます。最新バージョンがインストールされているかご確認ください。
  3. Apple TV (第 4 世代) の背面に USB-C ケーブルを接続します。Apple TV (第 2 または第 3 世代) の場合は、Micro-USB ケーブルをお使いください。お使いのモデルに適したケーブルを使い、Lightning - USB ケーブルは Apple TV に接続しないでください。
  4. USB-C ケーブルまたは Micro-USB ケーブルの反対側をコンピュータの USB ポートに接続します。
  5. Apple TV (第 3 または 第 4 世代) の場合は、電源コードを接続します。Apple TV (第 2 世代) の場合は、電源コードは接続しません。
  6. iTunes に Apple TV の概要ページが表示されます。Apple TV の概要ページが表示されない場合は、左上隅の Apple TV のアイコン をクリックします。
  7. 「Apple TV を復元」をクリックします。復元中は、何も取り外さないでください。Apple TV の復元にかかる時間は、インターネットの接続速度に応じて異なります。
  8. Apple TV の復元が終了したら、USB-C ケーブルまたは Micro-USB ケーブルと電源コードを外します (接続されている場合)。その後で、HDMI ケーブルと電源ケーブルを Apple TV に接続し直してください。

問題がある場合

Apple TV が iTunes に表示されない場合や、復元エラー 1603 または 1611 が表示される場合は、お使いの USB-C ケーブルまたは Micro-USB ケーブルがデータ転送に対応しているかお確かめください。ほかの製品やアクセサリに付属している一部のケーブルは、本体製品の充電専用 (データ転送には非対応) である場合があります。または、同梱されていた製品でしか使えないこともあります。 

Apple TV を復元できない場合や、「iTunes に接続」画面が依然として表示される場合は、Apple TV を Apple Store 直営店または Apple 正規サービスプロバイダにお持ちになり、ご相談ください。Apple TV が保証対象外の場合は、診断または交換の必要経費をお支払いいただくことがありますので、ご了承ください。

公開日: