Safari 7.0.3 について

OS X Mavericks をお使いのすべてのユーザに Safari 7.0.3 へのアップデートを推奨します。このアップデートでは、互換性、安定性、セキュリティ面でさまざまな改善がなされています。

このアップデートの内容は以下の通りです。

  • "アドレスと検索" フィールドで return キーが押される前に Web ページが読み込まれたり検索用語が送信されてしまう問題を修正。
  • Web サイトでのクレジットカード自動入力の互換性を改善。
  • Web サイトからのプッシュ通知の受信がブロックされる問題を修正。
  • Webサイトからのプッシュ通知についての確認を切にできる設定を追加。
  • ジェネリック・トップレベル・ドメインの Web ページのサポートを追加。
  • Safari のサンドボックスを強化。
  • セキュリティの問題を修正 (最近のセキュリティコンテストで発見された複数の問題を含む)。

Safari のアップデートは Mac App Store の「アップデート」パネルから行うことができます。

関連情報

このアップデートのセキュリティコンテンツの詳細については、こちらの記事を参照してください。

公開日: