Mac Pro (Late 2013) で複数のディスプレイを使う

Mac Pro (Late 2013) に複数のディスプレイ (モニタ、テレビ、プロジェクタなど) を Thunderbolt ポート、Mini DisplayPort、HDMI ポートを使って接続する方法についてご説明します。

Mac Pro (Late 2013) が対応しているディスプレイ構成

Mac Pro (Late 2013) には、以下のディスプレイを適切な構成で最大 6 台まで接続できます。 

  • 最大 6 台の Apple Thunderbolt Display (27-inch)、Apple LED Cinema Display (27-inch)、または他社製の Mini DisplayPort ディスプレイ
  • 最大 3 台の 4K ディスプレイ (2 台は Mini DisplayPort を使って接続、1 台は HDMI を使って接続)
  • 最大 1 台の 4K Ultra HD TV または 4K ディスプレイ (HDMI を使って接続)、および最大 4 台の Apple Thunderbolt Display (27-inch)、Apple LED Cinema Display (27-inch)、または他社製の Mini DisplayPort ディスプレイ
  • 最大 2 台の HDMI (HD または 4K) デバイス (1 台は HDMI を使って接続、もう 1 台は Mini DisplayPort と HDMI アダプタを使って接続)
  • 最大 6 台の DVI ディスプレイ (この構成には、アクティブ DVI アダプタが必要)

Mac Pro で利用できる 4K ディスプレイの一覧については、こちらの記事を参照してください。

ディスプレイを接続する際は、サポート対象の構成で、Mac Pro の HDMI ポートと Thunderbolt ポートに接続してください。可能な場合は、ディスプレイをそれぞれ異なる Thunderbolt バスに接続してください (下図参照)。どのバスにもディスプレイを 3 台以上は接続しません。つまり、HDMI ポートを使う場合は、下側 2 基の Thunderbolt ポート (バス 0) のうちの片方だけを使ってください。

 

Mac Pro の起動時には、接続されているディスプレイのうち 1 台がまず発光します。接続されているほかのディスプレイには、Mac の起動が終わった後で画像が表示されます。起動し終わった後も画像が表示されないディスプレイがある場合は、ディスプレイとディスプレイアダプタが適切に接続されているか確認してください。

Boot Camp で Mac 上の Windows をお使いの場合は、複数のディスプレイを接続する場合の仕様について、こちらの記事を参照してください。

複数の 4K Ultra HD TV を使う

1 台の 4K Ultra HD TV を HDMI ポートに、もう 1 台の 4K Ultra HD TV を Thunderbolt ポートに接続できます。高速 HDMI ケーブルの規格に準拠する HDMI アダプタをお使いください。この規格に対応しているかどうかは、ケーブルのメーカーにご確認ください。すでに 4K Ultra HD TV を 1 台 HDMI ポートに接続している場合は、もう 1 台を接続するのに Thunderbolt バス 0 は使わないでください。

ディスプレイの回転機能や拡大縮小機能を 4K Ultra HD TV または 4K ディスプレイで使う

4K Ultra HD TV または 4K ディスプレイを Mac Pro の HDMI ポートに接続した場合は、ディスプレイの回転機能や拡大縮小機能を使えます。一部の 4K ディスプレイは、マルチストリーム (MST) モードに設定されているとディスプレイを回転できない場合があります。その場合は、代わりに、ディスプレイをシングルストリーム (SST) モードでお使いください。

DVI ディスプレイを接続する

Mac Pro (Late 2013) には、Mini DisplayPort - DVI アダプタを使って DVI ディスプレイを接続できます。最大解像度 1920 x 1200 の DVI ディスプレイには、Apple Mini DisplayPort - DVI アダプタなどのシングルリンク DVI アダプタを使います。最大解像度が 2560 x 1600 の場合は、Apple Mini DisplayPort - Dual-Link DVI アダプタなどのデュアルリンク DVI アダプタを使います。

Mac Pro (Late 2013) には、合計 2 台のシングルリンク DVI ディスプレイを接続できます。3 台目の DVI ディスプレイをパッシブアダプタで接続した場合や、もう 1 台のディスプレイを HDMI で接続した場合、3 台のディスプレイのうち 1 台が非アクティブになります。

3 台以上の DVI ディスプレイまたは HDMI ディスプレイを接続する

Mac Pro には、合計 2 台の DVI ディスプレイまたは HDMI ディスプレイを内蔵 HDMI ポートまたは Apple Mini DisplayPort - DVI アダプタを使って接続できます。追加の DVI ディスプレイを接続するには、Apple Mini DisplayPort - Dual-Link DVI アダプタなどのアクティブな DVI アダプタを使います。アクティブアダプタで最大 6 台までの DVI ディスプレイを接続できます。この場合、Mac Pro の USB ポートの数は 4 基で、Dual-Link DVI アダプタの接続には USB ポートが 6 基必要になるため、自己給電タイプの USB ハブが必要です。

関連情報

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: