iPhone、iPad、iPod touch のコントロールセンターを使う/カスタマイズする

iOS 11 では、コントロールセンターを使って、写真を撮る、フラッシュライト (懐中電灯) を点ける、Apple TV を操作するなど、さまざまなことがすばやくできます。カスタマイズもできるようになったので、ふだん最もよく使う機能にすぐにアクセスできます。

コントロールセンターを開く

画面の下から上にスワイプします。iPad では、ホームボタンをダブルクリックする方法もあります。

コントロールセンターを閉じる

下にスワイプするか、画面の上部をタップするか、またはホームボタンを押します。

 

     

コントロールセンターをカスタマイズする

コントロールセンターをカスタマイズして、いちばんよく使う機能の設定をすばやく変更できるようにしておけます。ひらめきを逃さないように、ボイスメモ App のコントロールを追加しておいたり、ダイニングルームの照明をタップ 1 つで暗くしたい場合は、ホーム App のコントロールを追加しておけます。以下の要領で行ってください。

  1. 「設定」>「コントロールセンター」の順に選択します。
  2. 「コントロールをカスタマイズ」をタップします。
  3. コントロールを追加するには、 をタップします。コントロールを削除するには、 をタップしてから「削除」をタップします。

コントロールセンターのコントロールの並び順を入れ替えるには、「設定」>「コントロールセンター」の順に選択し、「コントロールをカスタマイズ」をタップしてから、コントロールの横にある をタッチしたままドラッグして、好きな順序に入れ替えます。

すばやく設定を操作する/App を使う

コントロールセンターでは、以下の App や設定項目にすばやくアクセスできます。

     

ネットワークの設定を有効にする

コントロールセンターを開いて、左上にあるネットワーク設定のカードを強めに押すか長押しして、以下の設定を有効にすることができます。

  • 機内モード:iOS デバイスのモバイルデータ通信接続を瞬時にオフにします。
  • モバイルデータ通信*モバイルデータ通信を使ったインターネットへの接続を App やサービスに許可するか、または制限します。
  • Wi-Fi:Web を閲覧したり、音楽をストリーミングしたり、映画をダウンロードしたりできます。
  • Bluetooth:ヘッドフォン、カーキット、ワイヤレスキーボード、その他の Bluetooth 対応デバイスを接続できます。
  • AirDrop:写真、ビデオ、位置情報などを近くにあるほかの Apple デバイスとすぐに共有できます。
  • インターネット共有*:デバイスのインターネット接続をコンピュータやほかの iOS デバイスと共有します。

* iPhone および iPad (Wi-Fi + Cellular) モデルでのみ利用できます。

     

オーディオをコントロールする

コントロールセンターの右上にあるオーディオのカードを強めに押すか長押しして、お気に入りの曲や Podcast などを再生/一時停止したり、音量を調節できます。iOS デバイスにスピーカー、ヘッドフォン、Apple TV、その他のオーディオデバイスを設定してある場合は、 をタップして、音声出力を切り替えられます。

タップ 1 つで操作する

以下の App や設定項目をタップして、すばやくオンにして使ったり、調節したりできます。


アラーム:タップしてアラームを設定し、起こしてもらえます。


明るさ:明るさ調節のコントロールを上下にドラッグして、ディスプレイの明るさを調節できます。


計算機*:標準の計算機を使ってすばやく数値計算するか、または、デバイスを回転させて関数電卓に切り替えて、高度な関数を使えます。


おやすみモード:デバイスに届く着信音、警告音、通知音をすばやく消音にすることができます。


運転中の通知を停止*iPhone が運転中だと認識すると、着信音、テキストメッセージの受信音、通知音を消音にしてくれます。連絡してきた人には、あなたが運転中であることが通知されます。


アクセスガイド:アクセスガイドを使って、デバイスを 1 つの App しか使えないように制限し、App のどの機能を使えるようにするかを管理できます。


低電力モード*:iPhone のバッテリーが減ってきた時や、電源を使えない時に、低電力モードに切り替えておけます。


拡大鏡:iPhone を虫眼鏡に切り替えて、近くにあるものを拡大表示できます。


画面の向きをロック:デバイスを動かしても画面が回転しないように向きを固定します。


消音モード*:曲、映画などをタップ 1 つですばやく消音にします。


ストップウォッチ:イベントの継続時間や、ラップタイムを計ります。


テキストサイズ:タップしてからスライダを上下にドラッグし、デバイスに表示されるテキストを大きくしたり小さくしたりします。


ボイスメモ*:デバイスの内蔵マイクを使ってボイスメモを作成します。


音量調節:音量調節のコントロールを上下にドラッグして、着信音、通知音、その他のサウンドエフェクトの音量を調節できます。

  

* 計算機とボイスメモは、iPhone と iPod touch でのみ利用できます。「運転中の通知を停止」と低電力モードは、iPhone でのみ利用できます。消音モードは、iPad と iPod touch でのみ利用できます。

押してさらにコントロールする

iPhone 6s 以降では、以下の App や設定項目を強めに押すと、さらにコントロールが表示されます。iPhone 6 以前、iPad、iPod touch をお使いの場合は、以下の App を長押しすると、ほかのコントロールが表示されます。


アクセシビリティのショートカット:アクセシビリティ機能 (AssistiveTouch、スイッチコントロール、VoiceOver など) をすばやく有効にします。


Apple TV Remote:iPhone、iPad、iPod touch で Apple TV 4K または Apple TV (第 4 世代) を操作できます。


カメラ:写真、セルフィーをすばやく撮り、ビデオを撮影できます。


フラッシュライト*カメラの LED フラッシュがフラッシュライト (懐中電灯) になります。フラッシュライトを強めに押すか長押しすると、明るさを調節できます。


補聴器:iPhone、iPad、iPod touch と補聴器をペアリングまたはペアリング解除します。


ホーム*ホーム App でアクセサリを設定している場合は、よく使うホームデバイスやシーンを操作できます。


Night Shift:明るさ調節のコントロールで Night Shift をオンにしておくと、夜になると、ディスプレイの色が暖色系の色域に切り替わります。


画面ミラーリング:Apple TV やその他の AirPlay 対応デバイスに音楽、写真、ビデオをワイヤレスでストリーミングできます。AirPlay が表示されない場合の対処法については、こちらの記事を参照してください。


画面収録:タップして画面を録画します。画面収録のコントロールを強めに押すか長押しし、「マイクオーディオ」をタップすると、デバイスのマイクを使って録画中に音声を収録できます。


タイマー:スライダを上下にドラッグして、時間の継続期間を設定してから、「開始」をタップします。


True Tone*:明るさ調節のコントロールで True Tone を有効にして、ディスプレイの色や彩度を環境光に合わせて自動的に調節できます。


Wallet*:Apple Pay のカード、搭乗券、映画鑑賞券などにすばやくアクセスできます。

  

  

* フラッシュライトは、iPhone、iPad Pro (12.9-inch) (第 2 世代)、iPad Pro (10.5-inch)、iPad Pro (9.7-inch)、iPod touch でのみ利用できます。ホームは、iPhone と iPad でのみ利用できます。True Tone は、iPad Pro (12.9-inch) (第 2 世代)、iPad Pro (10.5-inch)、iPad Pro (9.7-inch)、iPhone 8 で利用できます。Wallet は、iPhone と iPod touch でのみ利用できます。

公開日: