iPhone、iPad、iPod touch でコントロールセンターを使う

指でスワイプするだけで、コントロールセンターからカメラ、計算機、AirPlay などにすぐにアクセスできます。

コントロールセンターを開く

画面の下から上にスワイプします。

 

コントロールセンターを閉じる

下にスワイプするか、画面の上部をタップするか、またはホームボタンを押します。

 

お使いのデバイスでコントロールセンターにアクセスする方法を変更する場合は、「設定」>「コントロールセンター」の順にタップします。

すばやく設定を変更する/App を開く

コントロールセンターを使って、複数の設定項目や App にすばやくアクセスできます。

機内モード
機内モード:機内モードを使って、iOS デバイスで Bluetooth、Wi-Fi、モバイルデータ通信接続を瞬時にオフにします。

Wi-Fi
Wi-Fi:Wi-Fi をオンにして、Web を閲覧したり、音楽をストリーミングしたり、映画をダウンロードしたりします。

Bluetooth
Bluetooth:ヘッドフォン、カーキット、ワイヤレスキーボード、その他の Bluetooth 対応デバイスを接続できます。

おやすみモード
おやすみモード:デバイスがロックされている間の着信音、警告音、通知音を消音にすることができます。

ミュート
ミュート:スワイプしてタップするだけで、曲、映画などの音をすぐに消すことができます。1

画面の向きを縦方向でロック
画面の向きを縦方向でロック:デバイスを動かしたときに画面が回転しないように固定します。

明るさを調節する
明るさの調節:どの画面からでも、ディスプレイの明るさを調節できます。

AirPlay
AirPlay ミラーリング:Apple TV やその他の AirPlay 対応デバイスに音楽、写真、ビデオをワイヤレスでストリーミングできます。AirPlay が表示されない場合の対処法については、こちらの記事を参照してください。

AirDrop
AirDrop:写真、ビデオ、位置情報などを近くにあるほかの Apple デバイスとすぐに共有できます。

フラッシュライト
フラッシュライト:カメラの LED フラッシュはフラッシュライト (懐中電灯) も兼ねていて、必要時に明るく照らしてくれます。2

アラームとタイマー
アラームとタイマー:アラーム、タイマー、ストップウォッチを設定するか、別の国や地域の時間を調べることができます。

計算機
計算機:使い方は通常の計算機とまったく同じ。数字や関数をタップしてください。2

 

カメラ
カメラ:すぐにカメラにアクセスできるので、シャッターチャンスを逃しません。

 

 

 

クイックアクションを使う

iPhone 6s 以降では、3D Touch を使って、コントロールセンターでクイックアクションを実行できます。以下の App を強く押して、クイックアクションを選択してください。

フラッシュライト

「明るい」「普通」「暗い」のいずれかを選択します。
 

タイマー

「1 分」「5 分」「20 分」「1 時間」のタイマーを設定します。
 

カメラ

「写真を撮る」「スローモーション撮影」「ビデオ撮影」「セルフィーを撮る」のいずれかを選択します。
 

スワイプしてさらにコントロールする

コントロールセンターでは、設定、オーディオ、HomeKit アクセサリなどの機能が別々のカードに分けて整理されています。

     

オーディオをコントロールする

コントロールセンターを左にスワイプして、オーディオのコントロールボタンがあるカードを探してください。この画面で、お気に入りの曲、Podcast などを再生/一時停止し、音量を調節できます。iOS デバイスにスピーカー、ヘッドフォン、Apple TV、その他のオーディオデバイスを設定している場合は、 をタップして、音声出力を切り替えられます。

     

ホームをコントロールする

ホーム App でアクセサリを設定してある場合は、コントロールセンターを 2 回左にスワイプして、ホームのコントロールボタンがあるカードを探してください。この画面で、よく使うホームデバイスやシーンをどこからでもコントロールできます。

  1. iPad のみ対応しています。
  2. iPhone および iPod touch でのみご利用になれます。
公開日: