Logic Remote 10.2.3 以前を Bluetooth で接続する

Wi-Fi ネットワークにアクセスできないときでも、Logic Remote 10.2.3 以前を Bluetooth で Logic Pro X に接続できます。 

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。

デバイスをペアリングする

iPad 上の Logic Remote やコンピュータ上の Logic Pro X で特別な設定をしなくても、Bluetooth で通信できます。ただし、Logic Remote を実行している iPad と、Logic Pro X を実行しているコンピュータをペアリングしておく必要があります。

1. コンピュータで以下の手順を実行します。

  • Apple () メニューから「システム環境設定」を選択します。
  • 「システム環境設定」ウインドウの「Bluetooth」アイコンをクリックします。
  • 「入」および「検出可能にする」のチェックボックスを選択します。

2. iPad で以下の手順を実行します。

  • 「設定」アイコンをタップします。
  • 左側の「設定」列で「Bluetooth」をタップします。
  • 「デバイス」列で、iPad とペアリングするコンピュータの名前をタップします。

3. コンピュータに表示されるペアリング要求ダイアログで「はい」をクリックします。

4. iPad に表示されるペアリング要求ダイアログで「ペアリング」をタップします。

 

コンピュータと iPad がペアリングされたら、通常の手順で Logic Pro X に Logic Remote を接続してください。接続手順については、Logic Remote ヘルプを参照してください。

公開日: