macOS 用 Adobe Flash Player アップデートが 2016 年 11 月 1 日にリリースされました

Adobe Flash Player アップデートでは、先日見つかった Adobe Flash Player 用 Web プラグインの脆弱性が修正されています。

古いバージョンの Adobe Flash Player プラグインをお使いの場合、Safari 上で Flash コンテンツを表示しようとすると、「プラグインをブロックしました」「Flash セキュリティの警告」「Flash は最新ではありません」などのメッセージが表示されることがあります。

 「Flash は最新ではありません」インジケータ

このインジケータをクリックすると、「"Adobe Flash Player" は最新ではありません」というメッセージが表示されます。

「最新ではありません」メッセージ

引き続き Flash コンテンツを表示するには、新しいバージョンの Adobe Flash Player にアップデートします。

  1. 「Flash をダウンロード」ボタンをクリックします。Safari で Adobe Web サイトの Adobe Flash Player のページが表示されます。
  2. Adobe Web サイトの指示に従って、最新バージョンのプラグインをダウンロードしてインストールします。

古いバージョンの Flash Player を使う必要がある場合は、Safari のインターネットプラグインの管理機能を使って、信頼できる Web サイトでプラグインを「安全でないモード」で実行できます。

Adobe Flash Player のダウンロード、インストール、または使用方法についてサポートが必要な場合は、Adobe にお問い合わせください。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: