Apple USB SuperDrive を接続する方法

Apple USB SuperDrive について、対応している Mac と接続方法をご案内します。

USB Superdrive の前面

互換性を確認する

Apple USB SuperDrive は、2008 年以降に発売されたモデルのうち、光学式ドライブを内蔵していない Mac で使えます。

SuperDrive を接続して使う

SuperDrive を使うには、Mac の USB-A ポート*に接続し、ディスクを挿入します。SuperDrive のアルミニウムの筐体が上向きになっていることを確かめてください。

SuperDrive を Mac の Thunderbolt 3 (USB-C) ポートまたは USB-C ポートに接続するには、以下のいずれかのアダプタを利用できます。

ディスクを取り出す

ディスクを取り出すには、Dock で Finder をクリックし、「ファイル」>「取り出す」の順に選択します。または、キーボードにイジェクト・キーがある場合は、イジェクト・キー を長押しします。

関連情報

Mac コンピュータのスロットローディング式 SuperDrive に問題がある場合は、こちらの記事を参照してください。

* SuperDrive が外付けのディスプレイや USB ハブに接続したときに反応しない場合は、SuperDrive を Mac の USB ポートに直接接続してください。

公開日: Mon Jul 30 01:45:12 GMT 2018