Apple TV App または iTunes Store の映画やテレビ番組の字幕や音声言語を変更する

iTunes Store や Apple TV App のビデオコンテンツの中には、クローズドキャプション (CC)、聴覚に障がいがある方向けの字幕 (SDH)、オーディオ説明サービス (AD) のコンテンツなど、代替の音声言語やその他のアクセシビリティ機能が付属しているものが一部あります。これらの機能は、iOS デバイス、コンピュータ、Apple TV、その他の一部の App やサービスでご利用いただけます。

字幕や代替の音声言語が付属しているビデオコンテンツを探す

iTunes Store または Apple TV App で映画や番組の情報ページを開き、下にスクロールして「言語」セクションを表示します。

主要言語のほかに使える言語が、「追加」の右側に一覧形式で表示されています。言語の横に「字幕」や「CC」とだけ表示されている場合、その言語の字幕やクローズドキャプションは付いていますが、その言語のオーディオトラックは入っていません。

アクセシビリティ機能を使えるビデオコンテンツを探す

iTunes Store または Apple TV App で映画や番組の情報ページを開き、下にスクロールして「アクセシビリティ」セクションを表示します。

また、iTunes Store で「クローズドキャプション」「字幕」「SDH」「AD」を検索する方法もあります。

iTunes Store および Apple TV App のアクセシビリティ機能について

iTunes Store や Apple TV App で利用できるアクセシビリティ機能には、クローズドキャプション、字幕、オーディオ説明サービスコンテンツがあります。これらの機能を利用できるかどうかは、国や地域によって異なります。

クローズドキャプションのコンテンツは、ビデオの中の会話を、会話以外のコミュニケーションも含めて、文字に起こして画面に表示するものです。ビデオの中で誰が話しているのかを見極めるのにも、CC コンテンツが参考になることがあります。

耳に不自由な方向けの字幕コンテンツはクローズドキャプションに似ていますが、CC が用意されない場面でも SDH のコンテンツなら用意されていたり、別の言語も付属していたりすることがあります。
 

オーディオ説明サービスのコンテンツはオーディオトラックを使い、画面上で何が進行しているのかを声で解説してくれます。オーディオ説明サービスのコンテンツについて詳しくは、こちらの記事を参照してください。

 


字幕や音声言語を変更する方法

CC、SDH、AD、または代替の音声言語が付属したビデオを視聴している場合は、これらのアクセシビリティ機能を使う手段がメディアプレイヤーにあるはずです。通常は、「オーディオと字幕」メニューの形で用意されていて、よく 吹き出しのアイコン が付いています。

ほかの App や Web ベースのメディアプレイヤーの場合は、CC ボタンやその他のカスタムコントロールが表示されることもあります。

iPhone、iPad、iPod touch の場合

  1. 映画を観ている間に、画面をタップして再生コントロール群を表示します。
  2. 吹き出しのアイコン をタップします。
  3. 使いたい言語や字幕を選択します。

SDH のオプションが表示されない場合や、CC や SDH をデフォルトで有効にしておきたい場合は、「設定」>「一般」>「アクセシビリティ」の順に選択します。スクロールして「メディア」セクションを表示し、「字幕とキャプション」をタップします。「クローズドキャプション + SDH」をタップしてオンにします。キャプションや字幕をカスタマイズしたい場合は、「スタイル」をタップし、表示されるオプションの中から選択してください。

Mac または Windows パソコンの場合

  1. ポインタをビデオの上に移動します。
  2. 吹き出しのアイコン をクリックします。
  3. 使いたい言語や字幕を選択します。

SDH のオプションが表示されない場合や、CC や SDH をデフォルトで有効にしておきたい場合は、以下の手順を実行してください。

  • Mac では、コンピュータ画面の上部にあるメニューから Apple () メニュー >「システム環境設定」の順に選択します。「アクセシビリティ」をクリックし、サイドバーで「キャプション」をクリックします。「クローズドキャプションと SDH を優先」を選択してオンにします。キャプションや字幕をカスタマイズしたい場合は、この画面に表示されるオプションの中から選択してください。
  • Windows パソコンでは、iTunes ウインドウの上部にあるメニューから「編集」>「環境設定」の順に選択し、「再生」タブをクリックします。「クローズドキャプションと SDH を優先」を選択してオンにします。キャプションや字幕をカスタマイズしたい場合は、「キャプションスタイル」の右側のメニューから別のオプションを選択するか、「設定」ボタンをクリックしてください。

Apple TV の場合

  1. ビデオを観ている間に、リモコンの Touch サーフェスを下にスワイプします。
  2. 右にスワイプして、「字幕」メニューまたは「オーディオ」メニューを表示します。
  3. 下にスワイプして、使いたい言語や字幕を選択します。

SDH のオプションが表示されない場合や、CC や SDH をデフォルトで有効にしておきたい場合は、「設定」>「一般」>「アクセシビリティ」>「字幕とキャプション」の順に選択します。「クローズドキャプションと SDH」を選択して「オン」にします。キャプションや字幕をカスタマイズしたい場合は、「スタイル」を選択し、表示されるオプションの中から選択してください。

Apple TV (第 2 世代) または Apple TV (第 3 世代) では、ビデオの再生中にリモコンの選択ボタンを 3 秒ほど長押しすると、「字幕」タブが表示されます。

スマートテレビの場合

  1. Apple TV App でビデオを観ている間に、テレビのリモコンの下向き矢印のボタンを押します。メーカーによっては、別のボタンを使う場合もあります。
  2. 「字幕」メニューや「オーディオ」メニューを開きます。
  3. 使いたい言語や字幕のオプションを選択します。

SDH のオプションが表示されない場合や、CC や SDH をデフォルトで有効にしておきたい場合は、「設定」>「アクセシビリティ」>「字幕とキャプション」の順に選択します。「クローズドキャプションと SDH」を選択して「オン」にします。キャプションや字幕をカスタマイズしたい場合は、「スタイル」を選択し、表示されるオプションの中から選択してください。

iPod nano (第 7 世代) の場合

  1. ビデオを観ている間に、画面をタップして再生コントロール群を表示します。
  2. 吹き出しのアイコン をタップして、「オーディオと字幕」メニューを開きます。
  3. 使いたい言語や字幕を選択します。

SDH のオプションが表示されない場合や、CC や SDH をデフォルトで有効にしておきたい場合は、「設定」>「一般」>「アクセシビリティ」>「字幕とキャプション」の順に選択します。この画面でキャプションや字幕をカスタマイズすることもできます。


関連情報

  • App や Web サイトの中には、ビデオ用にカスタムのキャプションコントロールを用意しているものもあります。App や Web サイトでビデオを視聴中にキャプションコントロールが表示されない場合は、Web サイトの所有者や App の開発元にお問い合わせください。
  • AirPlay を使って iOS デバイスや、コンピュータ上の iTunes から Apple TV に映画をストリーミングしている場合は、鑑賞中に iOS デバイスやコンピュータから音声言語やアクセシビリティ機能を変更できます。AirPlay 2 対応のスマートテレビをお使いの場合、字幕を有効にする設定項目は、テレビの AirPlay 設定画面にあります。


iTunes Store や Apple TV App の映画やテレビ番組は、国や地域によって利用できない場合があります。また、そのコンテンツが対応している言語やアクセシビリティ機能は、国や地域によって異なります。国や地域別の対応状況については、こちらの記事を参照してください。

公開日: