Flashback マルウェア除去ツールのセキュリティコンテンツについて

OS X Lion 用の Flashback マルウェア除去ツールのセキュリティコンテンツについて説明します。

Apple では、ユーザ保護の観点から、完全な調査が終了して必要なパッチやリリースが利用可能になるまではセキュリティ上の問題を公開、説明、または是認いたしません。Apple 製品のセキュリティについては「Apple 製品のセキュリティ」Web サイトを参照してください。

Apple Product Security PGP キーについては「Apple Product Security PGP キーの使用方法」を参照してください。

その他のセキュリティアップデートについては、こちらの記事を参照してください。
 

Flashback マルウェア除去ツール

  • マルウェアの除去

    対象となるバージョン:Java がインストールされていない OS X v10.7 以降

    影響:Flashback マルウェア除去ツールが実行される。

    説明:このアップデートをインストールすると、Flashback マルウェアの一般的な変種を除去するツールが実行されます。Flashback マルウェアが見つかった場合は、そのマルウェアが削除されたことを知らせるダイアログが表示されます。マルウェアを完全に除去するには、再起動する必要があることがあります。マルウェアが見つからなかった場合は、ユーザへの通知はありません。このアップデートは、Java がインストールされていない OS X Lion システムで利用できます。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: