Apple Configurator:Volume Purchase Program (VPP) の引き換えコードを使う

Apple Configurator で、Volume Purchase Program (VPP) から購入した引き換えコードを使って有料 App を配布する方法をご説明します。

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。

Apple Configurator では、 iTunes Store の無料 App や、プロビジョニングプロファイルが埋め込まれているエンタープライズ App をインストールできます。また、登録済みの VPP プログラムファシリテータや正規ボリューム購入者が VPP ポータルからダウンロードしたスプレッドシート (有効な Volume Purchase Program の引き換えコードが記載されているもの) を読み込むことにより、iTunes Store の有料 App もインストールできます。

Volume Purchase Program に参加できるのは、一部の国の有資格の教育機関や法人のユーザのみです。教育機関用の Apple Volume Purchase Program については「Apple Volume Purchase Program」を参照してください。ビジネス向けの Apple Volume Purchase Program については「ビジネス向けの App Store 一括購入」を参照してください。

Volume Purchase Program への参加資格がない場合は、Apple Configurator を使って App Store の有料 App をインストールすることはできませんが、Apple Configurator のその他の機能はすべて使えます。

VPP App を購入する

Apple Configurator を使用している (あるいは使用予定の) Mac 上で VPP App を購入します。同一の VPP スプレッドシートを複数のコンピュータ上で使い回さないようにしてください。

Apple Configurator を実行している複数のコンピュータ上で同一のスプレッドシートを使うと、特定のコンピュータ上で配布したコードがその他のコンピュータ上では使えなくなります。

複数の引き換えコードを購入して複数の Apple Configurator コンピュータ上で管理したい場合は、各コンピュータにスプレッドシートを 1 つずつダウンロードできるように、複数回に分けて購入してください。

複数のコードが記載されている単一のスプレッドシートをすでにお持ちで、それらのコードを複数のコンピュータ上で使いたい場合は、そのスプレッドシートの追加コピーを Volume Purchase Plan の Web サイトからダウンロードします。ダウンロードしたら各スプレッドシートを開いて一部のコードを削除し、各コードが複数のスプレッドシート間で重複しないようにした上で、それらのスプレッドシートを Apple Configurator コンピュータに配布します。

コンピュータに App がまだない場合は、スプレッドシートの一番上の引き換えコードを使って iTunes でその App を購入します。このコードの使用後、そのスプレッドシートを再ダウンロードし、Apple Configurator に再び読み込みます。これにより、このコードがデバイスの 1 つに自動的に再割り当てされます。

VPP プログラム管理者や正規ボリューム購入者以外の Apple ID を使って iTunes Store にログインします。Apple Configurator で App を読み込んだり App をデバイスにインストールする時に Apple ID の入力を求められた場合は、この Apple ID を入力します。この iTunes Store アカウントで購入したものを使えるよう、お使いのコンピュータが認証されていることを確認します。iTunes では、最大 5 台のコンピュータで同じ Apple ID を使うことができます。

Apple Configurator に App を追加する

購入済みの App を Apple Configurator に読み込むには、Apple Configurator の「App」パネルの「+」ボタンをクリックします。または、iTunes 上で 「control」キーを押しながら目的の App をクリックして「Finder で表示」を選択し、これを Apple Configurator の「App」パネルまたは Dock の Apple Configurator アイコンにドラッグすることもできます。


有料 App を Apple Configurator に追加した後、この App の VPP コードを読み込みます。数字の 0 が入ったアイコンをクリックして VPP コード管理シートを表示し、「引き換えコードを読み込む」をクリックして、引き換えコードの入ったスプレッドシートを選択します。2 番目の列に引き換えコードの一覧が表示されます。

App をデバイスにインストールする

購入済みの App は、引き換えコードと同じ数のデバイスにインストールできます。App をデバイスにインストールするたびに、コードの一つに使用済みの印が付きます (コードがグレイ表示になり、横にチェックマークが付きます)。使用済みのコードを再び使用することはできません。


コードが無効である (コードが使用済みであるか、または正規でない) 場合、コードはグレイ表示され、チェックマークが付きますが、ツールチップに注釈が表示されます。

App がデバイスにインストールされると、そのデバイスの名前とシリアル番号が Apple Configurator に記録されます。App がデバイスから削除された場合は、別の引き換えコードを使わずにそのデバイスに App が再インストールされます。

App をデバイスから削除する

Apple Configurator を使って、コードを使って購入した VPP App を監視対象のデバイスから削除すると、それに対応する引き換えコードが再び使用可能になります。このコードは、この Mac 上のこの Apple Configurator によって監視されている別のデバイスにのみ再割り当てすることができます。その他の Mac や iOS デバイスではこのコードを使うことはできません。

デバイスの監視を中止すると、そのデバイスからすべての App が削除され、それらの App のインストールに使った引き換えコードが再割り当て可能になります。単に Apple Configurator からデバイスの記録を削除した場合は、そのデバイスのすべての App の引き換えコードは再割り当て可能になりません。

関連情報

引き換えコードの一覧は編集できません。ただし、追加のスプレッドシートを読み込んで新しいコードを一覧に追加することはできます。

引き換えコードの使用情報が記録されている Apple Configurator のデータベースは、コードの有効性に関する唯一の記録です。Apple Configurator を使用している Mac のバックアップを定期的に取るようにしてください。 

Apple Configurator のデータベースを紛失した場合、デバイスにインストール済みの App の使用権はそのまま保持されます。管理者は、スプレッドシートを再度読み込み、未使用のコードを使って追加の App をデバイスにインストールできます。しかし、データベースの紛失後にデバイスから App が削除された場合は、App に対するそのデバイスの権利を確認できないため、App を再インストールするには別のコードを使う必要があります。

公開日: Mon Oct 26 22:40:37 GMT 2015