Final Cut Pro X:Final Cut Pro X トライアル版を削除する方法

Final Cut Pro X トライアル版の使用期限が切れたら、システムから削除できます。

OS X Mavericks から Final Cut Pro X トライアル版を削除するには、以下の手順を実行します。Final Cut Pro X を購入する場合は、Final Cut Pro X トライアル版を手動で削除する必要はありません。

  1. Finder の「移動」メニューから「アプリケーション」を選択します。
  2. Final Cut Pro X トライアル版のアプリケーションを見つけ、ゴミ箱にドラッグします。
  3. Finder で「option」キーを押しながら「移動」メニューで「ライブラリ」を選択します。
  4. 「ライブラリ」フォルダの中にある「Application Support」フォルダを開きます。「Final Cut Pro Trial」フォルダをゴミ箱に移動します。
  5. 「ライブラリ」フォルダに戻り、「Caches」フォルダを開きます。「com.apple.FinalCutTrial」フォルダをゴミ箱に移動します。
  6. 「ライブラリ」フォルダに戻り、「Preferences」フォルダを開きます。次のファイルをゴミ箱に移動します。

    com.apple.FinalCutTrial.LSSharedFileList.plist
    com.apple.FinalCutTrial.plist

公開日: