別のバックアップディスクに Time Machine バックアップを転送する方法

別のディスクに Time Machine バックアップを転送して、新しいディスクで Time Machine バックアップを続けることができます。

両方のバックアップディスクを Mac に接続する

まず、古いバックアップディスクと新しいバックアップディスクの両方を Mac に接続し、どちらもマウントされていることを確認します。デスクトップまたは Finder ウインドウのサイドバーに両方のバックアップディスクが表示されていなければなりません。

新旧どちらかのバックアップディスクが AirMac Time Capsule またはネットワーク上のその他のバックアップディスクの場合は、Ethernet で Mac に接続した方が転送速度が速くなります。


新しいバックアップディスクのフォーマットを確認する

以下の手順は、外付けの USB ドライブ、Thunderbolt ドライブ、または FireWire ドライブを Mac に直接接続して新しいバックアップディスクとして使う場合にのみ実行してください (ネットワーク上のバックアップディスクを新しいバックアップディスクとして使う場合は、この手順を省略してください)。

  1. システム情報を開き、サイドバーの「ストレージ」を選択します。
  2. 右側のストレージデバイスの一覧から、新しいバックアップディスクの名前を選択します。新しいディスクのファイルシステムが「HFS+ (ジャーナリング)」と表示されており、パーティションマップのタイプが「GPT (GUID パーティションテーブル)」と表示されている場合、新しいディスクは Time Machine 用に正しくフォーマットされています。次のセクションに進んでください。
  3. Time Machine 用にディスクが正しくフォーマットされていない場合は、ディスクユーティリティを使ってディスクを消去 (フォーマット) します。ディスクユーティリティでフォーマットと方式を入力するよう求められた場合は、フォーマットを「Mac OS 拡張 (ジャーナリング)」、方式を「GUID パーティションマップ」にします。


新しいバックアップディスクにアクセス権を設定する

以下の手順は、外付けの USB ドライブ、Thunderbolt ドライブ、または FireWire ドライブを Mac に直接接続して新しいバックアップディスクとして使う場合にのみ実行してください (ネットワーク上のバックアップディスクを新しいバックアップディスクとして使う場合は、この手順を省略してください)。

  1. Finder で新しいディスクを選択します (デスクトップにあるディスクのアイコンをクリックするか、Finder ウインドウのサイドバーでディスクをクリックします)。 
  2. メニューバーで「ファイル」>「情報を見る」の順に選択します。新しいディスクの「情報」ウインドウが開きます。
  3. 「共有とアクセス権」の詳細表示三角形  をクリックし、このセクションの設定を表示します。
  4. ウインドウ下部の鍵のアイコンが施錠されている 場合は、鍵のアイコンをクリックして、管理者の名前とパスワードを入力します。
  5. 「このボリューム上の所有権を無視」チェックボックスが選択されていないことを確認します。


Time Machine を切にする

  1. メニューバーの Time Machine メニュー から Time Machine の環境設定を開きます。または、Apple メニュー  >「システム環境設定」の順に選択し、「Time Machine」をクリックします。
  2. 「バックアップを自動作成」の選択を解除するか、または「切/入」スイッチをクリックします (Time Machine の環境設定に表示される設定項目によって異なります)。


新しいディスクにバックアップデータをコピーする

  1. Finder で、それぞれのバックアップディスクの新しいウインドウを開き、ウインドウ間でファイルをドラッグできるようにします。
  2. 古いバックアップディスクの最上位に、次のどちらかが表示されます (お使いのバックアップディスクの種類によって異なります)。
    • 末尾が「.sparsebundle」のファイル
    • 「Backups.backupdb」という名前のフォルダ
      「Backups.backupdb」フォルダが表示される場合は、Mac に直接接続した外付けの USB ドライブ、Thunderbolt ドライブ、または FireWire ドライブを新しいバックアップディスクとして使う場合にのみ、バックアップを転送することができます。Time Machine で使えるディスクでも別の種類のディスクの場合は、バックアップを転送できません。
  3. 古いバックアップディスクの「.sparsebundle」ファイルを新しいバックアップディスクの最上位にドラッグします。
  4. (入力を求められた場合は) 管理者の名前とパスワードを入力し、コピーが完了するまで待ちます。


Time Machine で新しいバックアップディスクを選択する

古いバックアップファイルを新しいディスクにコピーした後、Time Machine の環境設定で新しいディスクを選択し、Time Machine が入になっていることを確認します。これで、新しいディスクから古いバックアップのすべてにアクセスできるようになり、新しいディスクに新しいバックアップが保存されるようになります。

公開日: