iPhone、iPad、iPod touch で絵文字を使う

指先でタップするだけで、絵文字を使って生き生きと言葉を伝えることができます。

絵文字を入力する

メールやメッセージなど、標準キーボードを使う App であれば、絵文字キーボードが見つかります。絵文字を入力するには、次の手順を実行してください。

  1. テキストフィールドをタップし、スマイリーアイコン または  をタップします。
  2. キーボードの一番下に並んでいるグレイのアイコンを使って、絵文字のテーマを切り替えることができます。左右にスワイプして、ほかのテーマを表示することもできます。時計のアイコン をタップすると、最近使った絵文字が表示されます。
  3. 特定の絵文字の肌の色を変更するには、絵文字をタップして押し続けます。
  4. 絵文字をタップして、テキストフィールドに入力します。

iOS 10 以降のメッセージ App では、大きな絵文字を送信できます。4 つ以上の絵文字を送信する場合、またはテキストに絵文字を追加する場合、絵文字は小さいサイズに調節されます。

タップして文字を絵文字に置き換える

メッセージ App は、絵文字に置き換え可能な文字を教えてくれます。

  1. メッセージ App を開き、 をタップして新しいメッセージを書き始めるか、または既存のメッセージを開きます。
  2. メッセージを入力し、キーボードの スマイリーアイコン または をタップします。
  3. 文字がオレンジ色になるのを待ちます。
  4. オレンジ色の文字をタップすると、絵文字に置き換わります。置き換え候補の絵文字が複数ある場合は、「クイック返信」フィールドに選択肢が表示されます。
  5. メッセージが完成したら  をタップして送信します。

絵文字を元の文字に戻したい場合は、その絵文字をタップします。

予測入力の絵文字を使う

予測入力を使えば、文章を書くときに、タップするだけで全文を補完できます。入力するに従い、過去の会話の内容や書き方のくせに基づいて、次に入力される単語や語句が予測され、候補として表示されます。また、使いそうな絵文字の候補も表示されます。予測入力の絵文字を使うには、メッセージを書き始め、予測入力フィールドに表示される候補の絵文字を見つけてタップします。書いていた単語が絵文字に置き換わるか、または絵文字が追加されます。

予測入力を無効にするには、スマイリーアイコン または を長押しし、「キーボード設定」をタップして「予測」をオフにします。

絵文字キーボードが表示されない場合

絵文字キーボードが表示されない場合は、絵文字キーボードが有効になっていることを確認します。

  1. 「設定」>「一般」>「キーボード」の順に選択します。
  2. 「キーボード」をタップします。
  3. 「新しいキーボードを追加」をタップします。
  4. 「絵文字」をタップします。

関連情報

iPhone X をお持ちの場合は、アニ文字を使って顔の表情をメッセージに反映させる方法について、こちらの記事を参照してください。

公開日: