iPhoto '11:iPhoto '11 (9.2 以降) と OS X Lion 10.7.2 (またはそれ以降) で Time Machine から復元する

iPhoto '11 (バージョン 9.2 以降) および Time Machine を OS X Lion 10.7.2 (およびそれ以降) でお使いの場合、iPhoto には「バックアップをブラウズ」オプションがありません。つまり、iPhoto ライブラリ内の特定の写真を復元する代わりに、iPhoto ライブラリ全体を復元する必要があります。

重要:iPhoto 9 と OS X Lion のこれ以前のバージョンを使っている場合は、最初にアップデートしてください。アップデートするには、Apple () メニューをクリックして、「ソフトウェア・アップデート」を選択し、利用可能なアップデートをインストールします。iPhoto は、Mac App Store でアップデートしなければならない場合があります。

iPhoto '11 (バージョン 9.2 以降) および Time Machine を OS X Lion 10.7.2 (およびそれ以降) でお使いの場合、iPhoto には「バックアップをブラウズ」オプションがありません。つまり、iPhoto ライブラリ内の特定の写真を復元する代わりに、iPhoto ライブラリ全体を復元する必要があります。

Time Machine ドライブから表示して復元するには、次の手順を実行してください。

写真を復元する

  1. iPhoto を終了します。
  2. Time Machine ドライブを接続します。
  3. Finder で、iPhoto ライブラリを含むフォルダを開きます。iPhoto ライブラリを移動させていない場合は、「ホーム/ピクチャ/iPhoto Library」にあります。
  4. Time Machine に入ります (Time Machine は、Dock または「/アプリケーション」フォルダにあります)。
  5. 使用するバックアップを選択します。画面の右側のタイムラインでは、Time Machine ドライブに保存されたバックアップごとに、紫色の目盛りが表示されます。
  6. 復元したい iPhoto ライブラリを選択して、「復元」ボタンをクリックします。

ファイルに矛盾が見つかった場合は、iPhoto によってライブラリを修復するか尋ねるメッセージが表示されることがあります。その場合は、「修復」ボタンをクリックして、先に進んでください。サムネールがなくなっていた場合は、「command + option」キーを押したまま iPhoto を再度開きます。「フォトライブラリを再構築」ウインドウが表示されたら、「写真のサムネールすべてを再構築」チェックボックスを有効にします。ライブラリのサイズによって、この処理には時間がかかる場合があります。

関連情報

  • Time Machine から復元を行う前は、必ず iPhoto を終了します。 
  • iPhoto が開いていると、Time Machine は iPhoto ライブラリのバックアップを完全に行うことができません。Time Machine にライブラリが完全にバックアップされるよう、定期的に iPhoto を終了してバックアップします。
公開日: Fri Jun 03 04:40:04 GMT 2016