Mac OS X v10.6.7 アップデートについて

Mac OS X Snow Leopard をお使いの場合は、Mac OS X v10.6.7 アップデートの適用をお勧めします。このアップデートでは、オペレーティングシステムが全般的に修正され、Mac の安定性、互換性、セキュリティが強化されます。

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。

システムのアップデート

インストールする前にシステムをバックアップする必要がありますが、それには Time Machine を使うことができます。

システムのアップデートを開始したら、途中でインストールを中断しないようにしてください。システムに変更を加えるような他社製のソフトウェアがインストールされている場合や、何らかの方法でオペレーティングシステムが変更されている場合は、予期しない結果が起こることがあります。

Apple () メニューの「ソフトウェア・アップデート」を選択すると、インターネット経由でこのアップデートを含む最新の Apple ソフトウェアを自動的に確認します。

コンピュータが最新の状態でない場合は、コンピュータに使用可能なほかのソフトウェアアップデートが表示されることがあるので、インストールしてください。ソフトウェア・アップデートで「お使いのソフトウェアは最新です」というメッセージが表示された場合は、入手可能なアップデートがすべてインストール済みです。

ソフトウェア・アップデートを使ってインストールする場合、アップデートのサイズはお使いのコンピュータによって異なる場合があります。また、アップデートによっては、ほかのアップデートを先にインストールする必要があります。したがって、目的のアップデートをすべてインストールするまでに、ソフトウェア・アップデートを数回実行することになります。

アップデートインストーラは手動でダウンロードできます。これは、アップデートを一度だけダウンロードして複数のコンピュータをアップデートする場合に便利です。これらの単体インストーラは、Apple サポートのダウンロードページから入手できます。


アップデートの内容

Mac OS X v10.6 ~ 10.6.6 Snow Leopard をお使いの場合は、このアップデートを適用することをお勧めします。このアップデートでは、Mac の安定性、互換性、セキュリティを強化するオペレーティングシステム全般の修正により、以下の問題に対処しています。

  • どこでも Mac の信頼性を強化
  • 特定の SMB サーバにファイルを転送する際の問題を解消
  • Mac App Store に関する微細な問題を解消

そのほかの改善事項

  • これまでの Mac OS X v10.6.1、10.6.2、10.6.3、10.6.4、10.6.5、および 10.6.6 アップデートに含まれているすべての機能改善が含まれています。
  • Safari 5.0.4 が含まれています。
  • RAW 形式の互換性に関し、サポート可能な デジタルカメラ が追加されています。
  • このアップデートのセキュリティコンテンツについては、こちらの記事を参照してください。
  • ATI グラフィックスを搭載した Mac で X-Plane 9 のウインドウサイズが変更される問題が解消されています。
  • MacBook Air (Mid 2010) で、カーネルパニックの原因になる問題が解消されています。
  • 特定のデバイス用の AirMac ドライバに関する問題が解消されています。
  • 外部ディスプレイおよびプロジェクターの明るさが向上しています。
  • 64 ビットカーネルを使用する一部の Mac で、DVD プレーヤーに黒い画面が表示される問題が解消されています。
  • Mac Pro (Mid 2010) に接続すると、一部の NEC 製ディスプレイに黒い画面が表示される問題が解消されています。
  • Mac Pro (Mid 2010)、15 インチおよび 17インチの MacBook Pro (Mid 2010)、および iMac (Mid 2010) で、一部の Multiple Master (MM) フォントが欠けている問題が解消されています。
  • MacBook Air (Mid 2010) のパフォーマンスに関する複数の問題が解消されています。
  • Mac App Store で「アップデート」タブをクリックすると、Mac App Store が応答しなくなる問題が解消されています。
  • ファイルを指し示す afp:// URL を開く際の問題が解消されています。以前の Mac OS X リリースに合わせて AFP マウントパスが変更されています。詳細については、こちらの記事を参照してください。
  • ハードウェア RAID ボリュームのマウントを妨げる問題の修復機能が追加されています。詳細については、こちらの記事を参照してください。
  • Mac OS X v10.6.5 で、システムをスリープ状態にすると、ログインウインドウとシステム環境設定にユーザアカウントがまれに表示されなくなるという問題が解消されています。
  • NFS ホームディレクトリの使用時、ファイルやフォルダをゴミ箱にドラッグする際の信頼性が向上しています。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

最終更新日: