Mac Pro (Early 2009)、Mac Pro (Mid 2010)、Mac Pro (Mid 2012):サポートされているディスプレイ構成

ATI Radeon HD 5770 または ATI Radeon HD 5870 グラフィックカードで構成されている Mac Pro (Early 2009)、Mac Pro (Mid 2010)、Mac Pro (Mid 2012) でサポートされるグラフィックカードとディスプレイの構成について説明します。
 

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。

Mac Pro (Mid 2010) および Mac Pro (Mid 2012) システムには ATI Radeon HD 5770 グラフィックカードが標準搭載されていますが、ATI Radeon HD 5870 グラフィックカード 1 枚で構成される場合や、ATI Radeon HD 5770 グラフィックカード 2 枚で構成される場合もあります。ATI Radeon HD 5770 グラフィックカードには補助電源接続が 1 つ、ATI Radeon HD 5870 には 2 つ必要です。Mac Pro (Mid 2010) には補助電源ポートが 2 つ装備されています。 

Mac Pro (Early 2009) は ATI Radeon HD 5870 グラフィックカードアップグレードキット 1 つを構成することができますが、2 つの補助電源接続が必要になります。

上記のカードにはそれぞれ、Mini DisplayPort 出力端子が 2 つ、デュアルリンク DVI 出力端子が 1 つ、合わせて 3 つのビデオポートが装備されています。これら 3 つのポートはすべて、接続の種類に応じて同時に使うことができます。

  • 最大 2 台の Mini DisplayPort ディスプレイと最大 1 台の 30 インチ DVI ディスプレイを同時に接続する場合は、これらのポートをアダプタなしで使います。
  • DVI ディスプレイを 2 台接続する場合は、デュアルリンク DVI ポート、および Apple Mini DisplayPort - DVI アダプタまたは Apple Mini DisplayPort - デュアルリンク DVI アダプタ (別売) を使います。
  • DVI ディスプレイを 3 台同時に接続する場合は、Apple Mini DisplayPort - デュアルリンク DVI アダプタ (別売) を 2 つ使う必要があります。
  • VGA ディスプレイを最大 3 台まで同時に接続する場合は、Mini DisplayPort - VGA アダプタと DVI ‐ VGA アダプタ (別売) を使います。

注意:Apple Mini DisplayPort - DVI アダプタを使っている場合は、3 つのポートで 2 台のディスプレイしかサポートされません。3 台のディスプレイを接続している場合、DVI ディスプレイはデュアルリンク DVI ポートのいずれかに接続するか、Apple Mini DisplayPort - Dual-Link DVI アダプタを使う必要があります

以下、例を示します。

  Mini DisplayPort Mini DisplayPort デュアルリンク DVI
Mini DisplayPort ディスプレイ 2 台と 30 インチ DVI ディスプレイ最大 1 台 ディスプレイに接続 ディスプレイに接続 ディスプレイに接続
DVI ディスプレイ 2 台 Mini DisplayPort - DVI アダプタ、または、
Mini DisplayPort - デュアルリンク DVI アダプタを使用
使用しない ディスプレイに接続
DVI ディスプレイ 3 台 Mini DisplayPort - デュアルリンク DVI アダプタを使用 Mini DisplayPort - デュアルリンク DVI アダプタを使用 ディスプレイに接続
VGA ディスプレイ 3 台 Mini DisplayPort - VGA アダプタを使用 Mini DisplayPort - VGA アダプタを使用 DVI ‐ VGA アダプタを使用
公開日: